リアム・ギャラガー、ノエルへのTwitter攻撃を開始

twitterツイート

またもやギャラガー兄弟の間に争いが勃発したようだ。それほど頻繁に利用されているわけではないリアムのTwitterに木曜日(5月7日)、ノエルを批判するツィートが続々と書き込まれた。

◆オアシス画像

ノエルは『Rolling Stone』誌のインタビューで、リアムについて「あいつは、いつも期待を抱かせるという意味で、オアシス・ファンにはちょっと誠実じゃない」「先週、俺らが(オアシスの再結成に対し)紳士協定を結んだって噂が流れた。でもな、あの噂はあいつの側から出たものなんだ。“あいつに近い関係者”ってやつだ。どれだけ近いか教えてやろうか。彼女は多分、毎朝、あいつと一緒に目を覚ましている。それでいつも、インタビューでファンをガッカリさせるのは俺になるんだ」などと発言していた。

これに対し、リアムは「ノエル・ケイティ・ホプキンス・ギャラガーがまた、たわけたこと言ってやがる。サクソフォーンでも磨いてろ。ハハ」とつぶやいたが、怒りはおさまらなかったようだ。その後、一連のツィートが書き込まれた。

「ヘイ、NG、1dのキッズのことは放っておけ」

「ニュー・アルバムでサクソフォーン使ったってだけで、ピンク・フロイドになった気でいるんだろ」

「みんな、お前はただの“another PRICK in the wall”だって知っている」

「オアシスの噂について、お前は俺が焚き付けてるんじゃないこと知っているだろ。今までもないし、これからもない。俺に用があるなら、俺の居場所はわかってるな」

「俺と愛しい関係者は、SHUNSINEのvida Locaに暮らしてるのさ」

2人は紳士協定を結んだとのニュースが流れたばかりだった…。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報