ふぇのたす、澤“sweets”ミキヒコが急逝

ツイート

3人組エレクトロポップ・ユニット・ふぇのたすの澤“sweets”ミキヒコ(Digital Per.)が、5月3日に急性心不全で亡くなっていたことが明らかになった。

オフィシャルサイトでの報告によると、通夜ならびに告別式は近親者のみで執り行なうとのこと。また、今後のふぇのたすの活動については改めて当オフィシャルサイトおよび、メールマガジン「ふぇのたすのおすしらせメール」にてアナウンスされる。

ふぇのたすは、2015年3月11日に、ユニバーサルミュージック ZEN MUSICよりメジャーデビューミニアルバム『PS2015』をリリースしたばかり。

  ◆  ◆  ◆

皆様へ

平素よりふぇのたすを応援いただきありがとうございます。皆様にご報告がございます。
メンバー 澤“sweets”ミキヒコが、急性心不全のため、去る5月3日に急逝いたしました。
突然の悲報に皆様には大変ご心配をおかけ致します。
通夜ならびに告別式は近親者のみで執り行います。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

今後のふぇのたすの活動については改めて当オフィシャルサイトおよび、メールマガジン「ふぇのたすのおすしらせメール」にてご案内いたします。
ここに生前のご厚誼に深謝し、謹んでご冥福をお祈り致します。

ユニバーサルミュージック合同会社 ZEN MUSIC
ふぇのたす

この記事をツイート

この記事の関連情報