ミューズ「こんなことしばらく言えなかったけど、これは僕らの最高傑作だ」

twitterツイート

新作を最高傑作と表するアーティストは多いが、ミューズのマット・ベラミーも6月にリリースする7枚目のスタジオ・アルバム『Drones』を“ベスト・アルバム”と評価している。ベラミーはここしばらく、この言葉を発せなかったそうだ。

◆ミューズ画像

彼は、アメリカのiHeartRadioのインタビューでこう話した。「これは言える。このアルバムは僕らのベスト・アルバムだ。しばらく、こんなこと言えなかった。でも、このアルバムは僕らのベスト・アルバムだ。だから、これから(聴き)始めてもらっていいよ。ほかのものは気にするな(笑)」

ベラミーはまた、これからの公演ついてこう語った。「まずフェスティヴァルからスタートする。ちょっとベーシックになるだろうね。僕らが会場をコントロールできるわけじゃないから。でも、一歩踏み込むつもりだよ」

彼らは以前、許可が降りるならばオーディエンスの上にドローンを飛ばしたいと話していた。

ミューズの約3年ぶりのニュー・アルバム『Drones』は6月8日(日本盤6月10日)発売。バンドは今週、北米で2公演行った後、UKやヨーロッパでのフェスティヴァルに多々出演。7月には<Fuji Rock Festival 2015>で来日する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報