元気がでる曲ランキングに「負けないで」「ultra soul」「ガッツだぜ!!」

ツイート

音楽情報誌『CD&DLでーた』が、10代から30代の男女を対象に、連休明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす元気がでる曲のランキングを発表した。

憂鬱な気分を吹き飛ばせ!元気がでる曲ランキング TOP20(有効回答者数 1256人)

1位:負けないで/ZARD
2位:ultra soul/B'z
3位:ガッツだぜ!!/ウルフルズ
4位:リンダリンダ/THE BLUE HEARTS
5位:リライト/ASIAN KUNG-FU GENERATION
6位:気分上々↑↑/mihimaru GT
7位:Happiness/嵐
8位:夏色/ゆず
9位:何度でも/DREAMS COME TRUE
10位:サクラ咲ケ/嵐
11位:それが大事/大事MANブラザーズバンド
12位:元気を出して/竹内まりや
13位:GUTS!/嵐
14位:Dragon Night/SEKAI NO OWARI
15位:ray/BUMP OF CHICKEN
15位:無責任ヒーロー/関ジャニ∞
17位:君のいちばんに…/LINDBERG
17位:Shake It Off/テイラー・スウィフト
17位:Happy/ファレル・ウィリアムス
20位:R.Y.U.S.E.I./三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

10代では1位が「Happiness」(嵐)、2位が「Dragon Night」(SEKAI NO OWARI)、3位は「遥か」(GReeeeN)。女性を中心とした得票が集まった1位の「Happiness」には、「メロディも歌詞も明るく元気がでてくる」といったファンのコメントが多かったとのこと。

20代の1位は「ultra soul」(B'z)、2位は「負けないで」(ZARD)、3位は「リライト」(ASIAN KUNG-FU GENERATION)。3位の「リライト」には、「大きな声で叫んでストレス発散させることができる」「高校時代にどハマリした」などのコメントが寄せられた。

30代は総合ランキングと順位が重なり、1位「負けないで」(ZARD)、2位「ultra soul」(B'z)、3位「ガッツだぜ!!」(ウルフルズ)。1位の「負けないで」には、「元気・やる気がでる」「落ち込んだ時に思い出す」といったコメントが、2位の「ultra soul」には、「すべてを吹き飛ばしてくれるような気分になる」「こぶしをあげたくなる」などのコメントが集まった。

一方、『CD&DLでーた』6月号の表紙+巻頭特集に登場しているUVERworldの誠果は、「元気がでる曲」について以下のように述べている。

「まずはフロー・ライダーの『アイ・ドント・ライク・イット、アイ・ラヴ・イット(feat.ロビン・シック&ヴァ-ダイン・ホワイト)』。聴いているだけでテンションあがりますが、一緒に口笛を吹くとさらにあがります! UVERの曲なら『LIMITLESS』(アルバム『THE ONE』収録)ですね。ライブでも自分の生活の中でも安定のガチ上がりチューンです。」── 誠果(UVERworld)
この記事をツイート

この記事の関連情報