ザ・ローリング・ストーンズとオバマ大統領、B.B.キングを追悼

ツイート

ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとキース・リチャーズが、B.B.キングを追悼した。

◆キース・リチャーズ、B.B.キング画像

ミック・ジャガーは「B.B.キングが亡くなったと聞き、とても悲しい。彼は、僕らみんなが尊敬する人だった…」ツィート。

キース・リチャーズは、「1997年シカゴでのモーメントをシェアしたい」とキングとの2ショット写真をTwitterに掲載し、「俺らは何度も素晴らしい時間を過ごした。寂しいよ。 Peace BB」と友人を偲んだ。

B.B.キングは1969年にアメリカで行われたザ・ローリング・ストーンズのツアーにサポート・アクトとして参加した。ビル・ワイマンは、当時のことを「アルバムは聴いたことあったけど、BBがプレイするのを観るのは初めてだった。僕はステージの横で、ウットリしてた」と語り、「才能があって、トレモロをすごく美しくプレイするギタリストだった」「スウィートでユーモアのある人だった」と追悼した。

キング・オブ・ブルースへの追悼の言葉は後を絶たず、オバマ米大統領もキングのパフォーマンス映像と共に、「ブルースはそのキングを失った。アメリカはレジェンドを失った」と始まる追悼文をホワイトハウスのFacebookに掲載した。

"The blues has lost its king, and America has lost a legend. B.B. King was born a sharecropper’s son in Mississippi,...

Posted by The White House on 2015年5月15日


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス