【密着レポ】藍井エイル、全国ツアー2本目徳島に「“帰ってきた”という感覚」

ツイート

藍井エイルが5月30日(土)、徳島club GRINDHOUSEにてワンマンツアー<Eir Aoi LIVE TOUR 2015-BEYOND THE LAPIS->の2本目となる徳島公演を開催した。同公演より、藍井エイルおよびバンドメンバーの素顔に迫る裏側レポートをお届けしたい。

◆藍井エイル 画像

全国9公演の規模で行われる<Eir Aoi LIVE TOUR 2015”BEYOND THE LAPIS“>は、配信サイトで9冠を達成したほか、レコチョクアニメチャートで3週連続で1位獲得、配信サイト「mora」では総合月間チャートで1位を記録するなど、絶好調の最新シングル「ラピスラズリ」を携えて行われるもの。11月には日本武道館単独公演を控える彼女が今、至近距離のやりとりが楽しめるライブハウスでツアーを行なうプレミアムなものでもある。さらに、ツアー直前には「Bright Future」を先行配信したほか、ツアー中の6月24日には3rdアルバム『D’AZUR』をリリースするなど、上昇気流を描き続ける藍井エイルの現在進行形が凝縮されたものになるはずだ。BARKSはその9公演すべてをご紹介する。

   ◆   ◆   ◆

■【密着レポート──徳島club GRINDHOUSE】
■「大切な時間がまた一つ」

初日となった仙台darwin公演のあまりにも高い熱量は、先ごろ公開した密着レポートでお届けした通り。その熱気を引き継ぐように行われたのが徳島公演だった。

ツアー真っ直中の6月24日には3rdアルバム『D’AZUR』がリリースされることもあって、藍井エイルは初日と2本目の合間に各媒体の取材などを精力的にこなす多忙ぶり。『Mステ』出演で知名度も人気も上げた彼女が向かうは時流の先だが、本人に妙な気負いはない。いつでも自然体の“らしさ”が周囲を温かな雰囲気にさせてくれる。

ライブ前日となる29日に現地入りしたのは藍井エイル本人とバンドメンバーたちだ(※ベースの黒須克彦は別便で到着)。徳島空港に着くなり、「twitter用の写真を!」ということで5人で撮影をスタート。実際にTwitter上で公開された空港玄関前の“阿波踊り像”に混じっての写真からは、“やっとさー!!”のかけ声が聞こえてきそうな和やかムードが伝わるはず。

そのままバスに乗り込んだ一行はホテルにチェックイン。その後、ツアースタッフを含めた全員で夕食へ向かった。仙台公演の密着レポートをご覧になった方は御存知と思うが、藍井エイルは食に興味津々で、よく食べる。それに輪をかけて大食漢なのがバンドメンバーだ。この晩は、「徳島を訪れた際には必ず行く」という炭火焼肉屋でお腹を満たす。阿波尾鶏や阿波牛を堪能したところで晩餐会は終了……かと思いきや、場所を移動して〆の徳島ラーメン!?という流れにはさすがに驚いた。あのパワフルなパフォーマンスの源はここにあるのかもしれない。

迎えたライブ当日。藍井エイルはアルバム予約会イベントのため、午前中からアニメイト徳島店へ。サイン色紙お渡し会など、現地のファンとの直接の触れ合いは本人の活力となり、ライブはもとより音楽活動全体への志気を高めるようだ。

徳島club GRINDHOUSEに藍井エイルが到着したときには、すでにサポートメンバーが会場入りしており、なにやらケータリングの前で談笑中。徳島のケータリングは各方面からの差し入れも種類豊富でかなり豪華だ。「これ食べた?」「すんごく美味しい!」など賑やかに食べている風景にチームの一体感を感じさせる。

徳島club GRINDHOUSEはJR阿波富田駅からほど近い繁華街に位置するライブハウスだ。キャパシティ250人のフロアは開演前からすし詰め状態で、ファンの熱気が凄まじい。17:00からスタートしたライブは、シングル曲はもちろんアルバム『D’AZUR』収録曲からも披露された。徳島でのイベント出演経験はあれど、ワンマンは初となるだけに、どんなライブとなるか楽しみにしていたが、藍井エイルバンドのチームワークの良さに徳島のファンの熱い声援が加わり、ステージがますます勢いに満ちたものになっていることが感じられた。白熱のライブ終演後の楽屋で、満足気な表情を浮かた藍井エイルがライブの感想をこう語ってくれた。

「徳島はワンマンでは初めてだけど、<マチアソビ>で何度もお邪魔している場所なので、“帰ってきた”という感覚がありました。非常に楽しい時間で、大切な時間がまた一つ生まれました」──藍井エイル

そしてその晩、TEAM藍井エイルの面々は夜行バスに乗り込み、翌31日の公演会場となる「金沢」へ向かった。



■3rdアルバム『D’AZUR』

6月24日(水)発売
【初回生産限定盤A (CD+BD+Photobook)】SECL 1714~15 ¥3,704+税
●特典Blu-ray付
●フォトブック「The Blue Nightmare」封入
●三方背スリーブケース仕様
★初回仕様:フォトカードA封入
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1714

【初回生産限定盤B (CD+DVD+Photobook)】SECL1716~17 ¥3,426+税
●特典DVD付
●フォトブック「The Blue Nightmare」封入
●三方背スリーブケース仕様
★初回仕様:フォトカードB封入
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1716

【通常盤 (CD)】SECL1718 ¥2,778+税
★初回仕様:フォトカードC封入
http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SECL-1718
<収録曲>01. awakening [作曲・編曲:篤志]
02. IGNITE [作詞:Eir, 小川智之 / 作曲:小川智之 / 編曲:Saku]
~TVアニメ『ソードアート・オンライン II』OPテーマ~
03. ラピスラズリ [作詞:Eir, 加藤裕介 / 作曲・編曲:加藤裕介]
~MBS/TBS系TVアニメ『アルスラーン戦記』EDテーマ~
04. ゆらり [作詞・作曲・編曲:安田貴広]
05. シンシアの光 [作詞・作曲・編曲:新井弘毅]
~PlayStationR3 & PlayStationRVita『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』OPテーマ~
06. Quit [作詞・作曲・編曲:篤志]
07. Bright Future [作詞:Eir / 作曲・編曲:黒須克彦]
~5月20日より超先行配信スタート!~
08. JUMP!!! [作詞:Eir / 作曲・編曲:増谷賢]
09. 幻影 [作詞:Eir, 大塚利恵 / 作曲・編曲:津波幸平]
10. ずっとそばで [作詞:Eir, Saku / 作曲・編曲:Saku]
11. GENESIS [作詞:唐澤美帆 / 作曲:丸山真由子 / 編曲:佐藤あつし, 清水武仁]
~TVアニメ『アルドノア・ゼロ』EDテーマ~
12. ツナガルオモイ [作詞・作曲:Eir / 編曲:水木峻、石塚英一朗]
~TBSテレビ『ランク王国』10・11月度OPテーマ~
13. 青の世界 [作詞:Eir / 作曲・編曲:重永亮介]
14. BREAK OUT! [Bonus Track] [作詞・作曲:織田哲郎 / 編曲:篤志]

◆初回生産限定盤特典映像(初回A・初回B共通)
01. 「IGNITE」 Music Video
02. 「ツナガルオモイ」 Music Video
03. 「GENESIS」 Music Video
04. 「ラピスラズリ」 Music Video
05. 「シンシアの光」 Music Video
06. Making of 「D'AZUR」

◆初回生産限定盤特典フォトブック
 全48Pオリジナルストーリー仕立ての豪華フォトブック 「The Blue Nightmare」

■「Bright Future」先行配信スタート

【iTunes】 https://itunes.apple.com/jp/album/id991286419?at=10lpgB&ct=4547557039184_al
【mora】 http://mora.jp/package/43000001/4547557039184/
【レコチョク】 http://recochoku.jp/artist/2000081230/

■<藍井エイル ワンマンライブ@日本武道館>

11月2日(月)日本武道館
OPEN / START 17:30 / 18:30
¥6,000(税込)全席指定
※3歳以上チケット要
チケット一般発売:9月12日(土)
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

■<Eir Aoi LIVE TOUR 2015 -BEYOND THE LAPIS->

5月24日(日)宮城県・仙台 darwin
5月30日(土)徳島県・徳島 club GRINDHOUSE
5月31日(日)石川県・金沢 vanvan V4
6月04日(木)広島県・ナミキジャンクション
6月07日(日)大阪府・なんばHatch
6月10日(水)愛知県・名古屋 ボトムライン
6月14日(日)福岡県・福岡 DRUM LOGOS
6月18日(木)北海道・札幌 PENNY LANE 24
6月27日(土)東京都・豊洲PIT

■初のワールドツアー<Eir Aoi WORLD TOUR 2015 -ROCK THE WORLD!->
7月よりフランス・パリを皮切りにスタート
詳しい情報はオフィシャルサイトにて

◆BARKS内藍井エイル特集ページ
◆『D'AZUR』特設ページ
◆藍井エイル オフィシャルサイト
◆藍井エイル オフィシャルTwitter
◆藍井エイル オフィシャルFacebook
◆藍井エイル オフィシャルYouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報