ラム・オブ・ゴッド、7月に最新作日本盤登場

ツイート

ラム・オブ・ゴッドの最新作『VII:シュトゥルム・ウント・ドラング』が7月22日に日本でも発売されることが発表された。

◆ラム・オブ・ゴッド画像

ヴォーカルのランディ・ブライスが「凄まじくダークで、多様なサウンド」と語る本作では、バンドの核となる重低音グルーヴと鋭角的に斬り込むリフがさらに激化しているという。メタルとハードコアの最もエクストリームな部分にメロディも交え、15年に及ぶバンドのキャリアを深化させたUSメタルの最終形態とも言うべき攻撃的なサウンドがみなぎっている。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス