ローリン・ヒル、ニーナ・シモンをトリビュート

ツイート

月曜日(6月1日)、NYのアポロ・シアターでニーナ・シモンのドキュメンタリー『What Happened, Miss Simone』が初上映され、彼女の信奉者であるローリン・ヒルによるトリビュート・パフォーマンスが行われた。

◆ニーナ・シモン画像

ヒルは、「Ne me quitte pas」「「Black Is The Color (Of My True Love’s Hair)」「Ain’t Got No, I Got Life」などをパフォーマンスし、最後に「ニーナ・シモン、存在してくれて、そして発言するほど勇敢でいてくれて、ありがとう」と話したという。

世界最高峰の女性シンガーの1人で公民権運動家でもあったニーナ・シモンのドキュメンタリー『What Happened, Miss Simone』は、アメリカの動画ストリーミング・サービスNetflixのオリジナル作品で、6月26日から同サイトにて公開される。マリリン・モンローのドキュメンタリー『Love, Marilyn(マリリン・モンロー 瞳の中の秘密)』のリズ・ガルバスが監督した。

また、リリース時期は未定だが、この日パフォーマンスしたヒルとジャズミン・サリヴァン、さらにアッシャー、メアリー・J.ブライジらが参加したニーナ・シモンのカヴァー・アルバムが制作されているという。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報