日本のポップカルチャーを世界に。<MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL</span> 2015 in TAIPEI>開催

ツイート

日本のポップカルチャーを世界に発信する「もしもしにっぽんプロジェクト」の一環であるイベント<MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015>が、6月13日、14日に台湾にて開催された。

◆<MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015>画像

本イベントは、台北にある人気大型商業施設ATT 4 FUNと、その施設内にあるライブハウスATT SHOW BOXで行なわれたもの。両日共に、昼間はATT 4 FUNの1Fで入場無料イベントが行なわれ、ミニステージでは人気モデルやアーティストによるトークイベントを実施。そのほかには、カラオケ体験ブース、人気キャラクター「コップのフチ子」の展示ブース、コスプレ衣装の販売ブースなどが設置された。

ここでは、2日間にわたりATT SHOW BOXで行なわれたライブのオフィシャルレポートをお届けする。

  ◆  ◆  ◆

6月13日、ATT SHOW BOXで開催されたステージには、まずTEMPURA KIDZが登場。「すいみん不足」でスタートし、「はっぴい夏祭り」など5曲を披露。台湾でのライブは初めてとあり、メンバーのNaNaHoは「台湾でもっとライブができるように頑張ります!」と決意を新たにしていた。


続いて行なわれたのは、瀬戸あゆみがディレクションするブランド「Aymmy in the batty girls」のファッションショー。原宿観光大使を務める谷奥えま・えり、台湾の人気ファッションブロガー、そして最後に瀬戸あゆみが登場し、会場からは温かい声援が飛んだ。



再びライブに戻り、台湾でも幅広いファンを持つ椎名ぴかりんが登場。熱狂的な声援を背に「とろあまちゅ」ほか3曲を披露した。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報