フリートウッド・マック、デイヴ・グロールに曲を捧げる

ツイート

週末(6月14日)、英国のワイト島フェスティヴァルでプレイしたフリートウッド・マックが、その数日前、ステージから落下し足を骨折しながらもショウを続けたフー・ファイターズのデイヴ・グロールに敬意を表し、一曲捧げたそうだ。

◆フリートウッド・マック画像

ショウ半ば、スティーヴィー・ニックスは先月末、ロンドン公演でアデルに捧げた「Landslide」をパフォーマンスする際、「これをデイヴ・グロールに捧げたい。ステージから落ち、立ち上がり、2時間半のセットをプレイした。スゴイことだと思うわ」と話したという。

現在UKツアー中のフリートウッド・マックは、先週(6月9,12日)、バーミンガム、マンチェスターでの2公演を体調不良を理由にキャンセルしており、ワイト島フェスティヴァルに出演できるのか心配されていた。先週発表された声明では、病気のためとしか説明されておらず、誰の具合が悪かったのかは明らかにされなかった。マンチェスター公演は中止、バーミンガム公演は7月7日に延期された。

一方、金曜日(6月12日)デイヴが足を骨折したフー・ファイターズは、日曜日(6月14日)のオランダPinkpopフェスティヴァルと火曜日(16日)のスイス公演をキャンセルした。金曜日(6月19日)ロンドンのウェンブリー・スタジアム公演でステージに復帰する予定。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報