B'z、ツアーを支えるイヤモニはWestone ES60

twitterツイート

Westoneのウェブサイトにて、B'zの2人がライブツアーにWestone ES60を使用していることが発表された。

◆B’z 画像

現在全国ツアー<B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT->の真っ最中のB'zだが、そのライブパフォーマンスは、相変わらず高度安定の素晴らしいスキルの上で、パッション弾け躍動感のある極上のステージを繰り広げている。シェーンとバリーの鉄壁のリズム隊を核に、その上に乗るサウンドもまた世界トップレベルをキープし続ける極上のトーンでオーディエンスを掻き立てる。

そんな彼らのパフォーマンスを支えているのがWestoneのカスタムイヤモニで、稲葉浩志はスモークシェルにカーボンファイバープレート&オリジナルアートを、松本孝弘はクリアシェルにオリジナルアートを載せたES60を使用しているとのことだ。

2014年6月に公開された二井原実 × 稲葉浩志 Vocalist対談にて、稲葉浩志はイヤモニとしてWestoneを愛用していることを明かしていたが、この時点では使用モデルはES5だった。このたび新調したES60は、ツアー<B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT->での使用を見据えての製作だったようだ。

◆【BARKS編集部レビュー】Westone ES60、まさかの極上「すっぴん美人サウンド」◆Westoneサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報