浜崎あゆみ、台湾人気グループSpeXialとのコラボを正式発表

twitterツイート

浜崎あゆみが台湾人気グループSpeXial(スペシャル)とコラボレーションする事が明らかになった。

SpeXialは、F4や飛輪海(フェイルンハイ)らを輩出してきた事務所・可米製作から登場した“eXtra Special”な10人組ボーイズ・グループ。メンバーは『終極三國』や『終極一班2(不良<ヤンキー>ですね)』『終極一班3』などの人気ドラマや日台共同制作ドラマ『GTO TAIWAN』などに出演。現在、グループとしても人気急上昇中だ。

今回のコラボは、スタッフ間で相談し、現在台湾で脚光を浴びる彼らに白羽の矢が立ち実現に至った。すでに台湾国内ではこのコラボの噂が飛び交い、台湾の4大紙のひとつ「連合報」にて記事も公開されている。これについてayu自身もTwitterで該当記事を紹介しつつ、事実と認めるコメントを残している(もっとも、日本の多くのファンは、繁体字で書かれた記事について「なんて書いてあるのかわからない…」という、至極当たり前な反応を見せていたが)。


なお、ayuとSpeXialがコラボする楽曲のタイトルは「Sayonara feat. SpeXial」。楽曲のプロデュースは、BIGBANG「Haru Haru」などを手がけ、アジアでも絶大な人気を誇るDJ/プロデューサー、DAISHI DANCE。ayuも2014年7月に発売されたアルバム『Colours』収録曲「What is forever love」でDAISHI DANCEにプロデュースされているが、その後の2015年1月に幕張メッセで開催されたEDMフェス<Electrox>会場で両者が初対面。その場でayuからDAISHI DANCEに再度の楽曲提供の依頼があったという。

また、SpeXialのメンバーが日本に来日し都内スタジオでミュージックビデオを撮影。MV撮影の当日に撮ったと思われるayuとSpeXialのグループショットが今回公開されている。

新曲「Sayonara feat. SpeXial」は、ミュージックビデオと合わせて、8月5日に発売される浜崎あゆみの新作ミニアルバムに収録される。本アルバムは仲間由紀恵主演のNHKドラマ10『美女と男子』主題歌「Step by step」の収録も決まっている。

◆LINE MUSIC「浜崎あゆみ 50songs」プレイリスト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス