PUFFY、新曲でハワイへの愛を“ゆるっと”表現。作曲はOKAMOTO’Sオカモトコウキ

twitterツイート

PUFFYが、毎週土曜夜21時からBS12ch TwellVで放送中の番組『ハワイに恋して~CRAZY FOR HAWAII~』の主題歌を担当することが明らかになった。

このたび主題歌に起用されたのは、OKAMOTO’Sのオカモトコウキ(G)が作曲を手掛けた新曲「COCO Hawaii」。同番組は日本からシーズンゲストを迎え、メディアナビゲーターの内野亮と、ロコガール アリッサがハワイ案内人となってハワイの魅力を伝えるという新感覚エンタテインメントだ。「COCO Hawaii」は7月11日の放送にて初お披露目となる。

番組プロデューサーの池上直樹は「ハワイが持っている“HAPPYでゆるっとした雰囲気”イメージを最もよく表せるアーティストとして、今回PUFFYさんにテーマ曲の作曲をお願いしました。6月に放送100回を越えた当番組に、新たな風を吹き込んでもらえることを期待しています」と起用の理由を語っている。

また、PUFFYの2人へハワイについてのエピソードを求めると、亜美は中学二年生の夏に行った家族旅行の思い出を披露。「疲れで熱を出しちゃって現地の病院に行ったんだけど、そこの先生がすごくかっこよかったの。聴診器を当てるときに胸を出すのが恥ずかくて服を捲くるのをためらっていたら、『いいよ』ってさえぎって、捲くらなくてもいいように服の下から聴診器潜り込ませてくれた。なんて素敵なの!?って感激した思い出があります。」そんな亜美の思い出のエピソードに対し、由美は「じゃあ歌詞に“大統領ココノ出身ヨ”じゃなくて“先生カッコヨカッタヨ”って入れればよかったんだよ!」と言うと、亜美が「本当だー!ああもう一回作詞やり直したい。それ3番に入れよう!(笑)」と応じ、PUFFYらしい和やかなやりとりを見せた。

彼女たちのハワイへの愛が凝縮して詰まっている「COCO Hawaii」を聞くことができるのは、テレビ番組『ハワイに恋して~CRAZY FOR HAWAII~』とライブ会場のみとなる。まるで楽園にいるようなサウンドに包まれて、毎週土曜の夜はゆったりとハッピーな気分で過ごすことができそうだ。

なお、PUFFYは7月11日より<パフィーの謎に関東近県ツアー>を行なう。

  ◆  ◆  ◆

■大貫亜美 コメント
まだハワイに行ったことのないような若い子たちが、この曲を聞いてハワイに行きたくなるような曲にしたいなと思って歌詞を書きました。本当は、ハワイのクルーザーの上で書きたかったんですけど、実際は風も通らないような地下のスタジオで書いたので、そこはイメージで補いました(笑)。この番組でハワイに行かせてほしい!

■吉村由美 コメント
今回は、若い人たちと作ろうというコンセプトでOKAMOTO’Sのコウキくんと一緒に制作したところが注目ポイントです。彼らがすごく真面目で、一緒に制作したことですごく勉強になりました。私たちが不真面目なわけじゃなくて民生さんのレコーディングのやり方に慣れすぎているからかな。いつもはまずスタジオに入ってから数時間、日常の出来事をしゃべってるんだよね。でもOKAMOTO’Sはついた瞬間からすぐに練習を開始してたの。ミュージシャンの鏡よね!

  ◆  ◆  ◆
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス