ブライアン・ウィルソン、ブルース・スプリングスティーンと共演

twitterツイート

水曜日(7月1日)、米ニュージャージーで開かれたブライアン・ウィルソンの公演に、ブルース・スプリングスティーンがサプライズ出演した。

◆ブライアン・ウィルソン画像

スプリングスティーンはアンコールの3曲目でステージに登場。「Barbara Ann」では、ステージ端で控えめにコーラスに参加しただけだったが、次の「Surfin’ U.S.A.」の途中からアル・ジャーディン、ブロンディ・チャップリンにまじって、ギターをプレイした。

ウィルソンは現在、ニュー・アルバム『No Pier Pressure』をプロモートし、北米ツアー中。このニュージャージーの公演では、アンコール6曲を含む計33曲をプレイした。


ウィルソンは秋にUK/ヨーロッパ・ツアーを予定していたが、映画『Love And Mercy』の成功に伴いアメリカでの業務が増えたため、2016年に延期すると発表した。ビーチ・ボーイズの『Pet Sounds』(1966年)の50周年を記念し行われるこのツアーは、ブライアン・ウィルソンの最後のヨーロッパ・ツアーになるという。

彼の半生を描いた『Love And Mercy(邦題:ラブ&マーシー 終わらないメロディー)』 は8月1日に日本で公開される。


Bruce joined Brian Wilson on stage for surprise performances of "Barbara Ann" and "Surfin USA" last night in New Jersey. Here they are backstage with Blondie Chaplin before the show.

Posted by Bruce Springsteen on 2015年7月2日


Bruce and Scott singing "Barbara Ann" last night in New Jersey.

Posted by Brian Wilson on 2015年7月2日


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報