関取花、9月に初のフルアルバム&全国ツアー

twitterツイート

シンガーソングライター関取花のニューアルバム『黄金の海であの子に逢えたなら』が、9月2日に発売となる。

◆関取花画像

今作にはファンファン(くるり)、MC.sirafu(ザ・なつやすみバンド、片想い、cero etc.)、田中佑司(bonobos、古川麦トリオ)、谷口雄(森は生きている etc.)、おかもとえみ、john john festivalらお互いにリスペクトし合ったミュージシャンが参加しており、神戸女子大学TVCM曲「彩光」や映画『ショート・ターム』イメージソング「dawn」なども収録された全8曲入りとなる。自身初のフルアルバムの登場だ。

またワンマンツアーも9月に開催予定となっている。会場名、問い合わせ先などは後日発表の予定だ。


<関取花ワンマンツアー>

9月4日(金)大阪
9月5日(土)京都
9月6日(日)金沢
9月12日(土)仙台
9月16日(水)名古屋
9月18日(金)岡山
9月19日(土)広島
9月27日(日)東京

『黄金の海であの子に逢えたなら』


DQC-1499 \1851+税
1.dawn(album version)
2.すずらん行進曲
3.変身
4.彩光
5.愛しのローレンス
6.流れ星
7.さらばコットンガール
8.北極星

◆関取花オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス