【ライブレポート】WING WORKS、新宿BLAZEで命を燃やす

twitterツイート

WING WORKSが2015年7月5日に新宿BLAZEにて主催イベントを開催し、最新作「IKAROS」のリリース詳細を発表した。

◆WING WORKS 画像

WING WORKSは始動より3年連続で新宿BLAZEにてRYO:SUKE(Vo)のバースデーイベントを開催しており、今年はFo'xTails、LIPHLICH、DOG inTheパラレルワールドオーケストラ、ユナイトという多彩な顔ぶれを招いて行われた。

各バンドがWING WORKSの掲げる【命を燃やせ】というメッセージをMCや曲中の煽りに積極的に取り入れる様子からも、この日のライブを出演者全員でバトンを繋ごうという意思が垣間見える中、大トリに登場したWING WORKS。幕開けと同時にレーザーがステージを縦横無尽に駆け抜ける中、圧巻のライブを展開していった。「胸にほんの少しでも熱を感じるなら、そこから決して目を背けるな。」というRYO:SUKEの言葉を噛み締めるように聞き入るオーディエンス。前に進もうとする偽りの無い信念が会場をひとつに包んでいった。



最新曲「Burn your soul」(7月上旬iTnes配信予定)の初出しからはじまったアンコールでは、これも毎年の恒例となった命を燃やす【顔面ケーキ】を全力で受け止める一面も。会場の誰もがこの日の主役の生誕を祝福する空気に会場が満ち溢れていた。

そして、終演後にはかねてからリリースが告知されていた最新シングル「IKAROS」のリリース詳細を発表。今回は発売日にオフィシャルサイトにて公開されるオリジナル小説「IKAROS_0.0」と連動しており、【アンドロイドを生み出したひとりの科学者】を描いた物語になるという。また、12月19日&20日には新宿ReNYにて2DAYSで2015年の集大成となる主催&ワンマンを開催する。



リリース情報

6thシングル「IKAROS」
2015年7月29日(水)発売
WGWK-10009 / ¥1,080(TAX IN)
1.IKAROS
2.FIXXTION BOY(LIVE at SHIBUYA WWW 2015.3.21)
「アンドロイドを生み出したのは誰なのか?それは滅びゆく世界で己の信念を貫き続けた、ひとりの科学者だった。」──発売日に【FUTURISTIC AND:ROID PROJECT】を紐解くオリジナル小説「IKAROS_0.0」をオフィシャルサイトにて公開!

ライブ情報

WING WORKS<FUTURISTIC AND ROID PROJECT Phase3.1>新宿ReNY 2DAYS
WING WORKS PRESENTS LIVE EVENT<GOD IS IN THE DISPLAY vol.7>
2015年12月19日(土)
open/16:30 start/17:00
【CAST】WING WORKS/and more
2015年12月20日(日)
WING WORKS ONEMAN SHOW<THE FUTURISTIC FIELD>
open/17:00 start/17:30
【CAST】WING WORKS
SPECIAL TICKET 2DAYSチケット
お一人様\8,000 (税込)&X’masプレゼント
各日料金(税込)前売り/当日¥4,500/¥5,000

「RAVVE OF MY TRINITY」がDAMよりMVカラオケ配信決定!
配信開始日:7月9日より順次配信
MV背景は7月21日よりこちらも順次配信
店舗によっては前後する場合がございますのでご了承ください。
機種によっては配信がない場合がございます。
「Time:machine」「クライオニクス」も順次配信予定
こちら2曲は準備が出来次第配信となります
http://www.clubdam.com/

◆WING WORKS オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系 V-ROCK
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon