AK100II花澤香菜コラボモデル、ついに登場

ツイート

かねてよりアナウンスのあったAstell&kern花澤香菜コラボレーションモデル「Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション」が、7月31日発売に決定した。7月10日(金)より先行予約開始となる。全300台の限定販売だ。

◆Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション画像


ファンを魅了してやまない花澤香菜の美しい声質は、日本音響研究所の測定でも20kHz以上の帯域まで伸びていることが確認されており、高域の倍音成分をしっかりと含んだ複雑な構成要素によって成り立っていると実証された“甘くて柔らかくて優しい、それでいて凜とした声”だ。そんなエンジェリックボイスを最高の音質で楽しむべく、コラボされたのがAK100II KANA HANAZAWAエディションだ。

予約すると特典として花澤香菜のメッセージボイスをダウンロードできるスペシャルカードが付属することも明らかとなった。本人による録り下ろしメッセージボイスは予約分のみの付属となる。本体には花澤香菜オリジナルロゴがシルバーで刻印され、同じくオリジナルロゴを刻んだ爽やかなブルーが特徴のイタリアPU製オリジナルケースも付属する。パッケージもコラボを示す特別なデザインとなっている。



なお、花澤香菜の未発表曲「辿りつく場所」のハイレゾ音源(192kHz/24bit)がプリインストールされているのも当モデルだけの特典だ。Mili(ミリー)のYamato Kasaiが楽曲を手掛け、Reom(AQUA ARIS)が作詞を担当、レコーディングエンジニアに杉山勇司を迎え制作されたもので、よしとも(AQUA ARIS)による楽曲の世界観が表現されたイメージアートワークも付属する。


「辿りつく場所」
作詞:Reom(AQUA ARIS)
作曲・編曲:Yamato Kasai from.Mili
Illustration:よしとも(AQUA ARIS)
Art Direction:Reom(AQUA ARIS)

Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディション
AK100II-KANA-HANAZWA-EDITION
2015年7月31日(金)
オープンプライス※直販価格 \119,800(税込)
この記事をツイート

この記事の関連情報