つるの剛士、世良公則と「銃爪」生披露&相川七瀬とデュエット

ツイート

つるの剛士が5月に発売された最新カバー・アルバム『つるのうた3』をひっ提げ、7月20日から<ひとのうただけどつるのうた3ライブ2015>を東阪3ヶ所で開催する。今回、7月20日のZepp DiverCity公演に世良公則が、8月1日の品川ステラボール公演に相川七瀬がスペシャルゲストとして登場することが発表された。

◆つるの剛士、世良公則、相川七瀬 写真

つるのと世良公則は、2009年のNHK「タビうた」での共演を機に親交を深め、今回がライブ初共演。相川七瀬とはたびたび番組などで共演し、同学年ということから“1975年の会”仲間として連絡をとりあう仲だが、ライブでは今回が初共演となる。

まず7月20日のZepp DiverCityでは、『つるのうた3』に収録されている「銃爪」でフューチャーリング参加した世良公則との共演が実現。世良公則は「テレビ収録やレコーディング等でご一緒させて頂いていますがライブ会場で一緒に歌うのはこれが初めて。今からとても楽しみにしています!」とコメント。対してつるのは「ファンの皆さんの前で初めて二人の『銃爪』を歌うわけですが、世良さんの足を引っ張らないように、今年還暦を迎えられる世良さんに負けないように頑張りたいと思います」と気を引き締めてライブへの意気込みを見せた。

そして8月1日の品川ステラボールには相川七瀬が登場。こちらはつるの剛士とデュエットできる企画「つるエット!」の課題曲でもある「世界中の誰よりきっと」を、つるのとデュエットで相川七瀬が熱唱する。相川七瀬は「つるのくんとはなんだか共通点たくさん。2人でアラフォー振り回して何か一緒にやろうね、というのが口ぐせみたいになっていました。そんな夢叶い私たちの青春時代を彩ったあの曲をデュオ出来るなんてとても嬉しいです!ライブがとても楽しみです!」とコメントを寄せており、つるのは「ななちゃんとは同い年なので、40代のパワーを二人で出せたらいいなと思っています」とライブ本編への期待をよせた。

<ひとのうただけどつるのうた3ライブ2015>

7月20日(月・祝)Zepp DiverCity  開場/開演:16:30/17:00
7月26日(日)なんばHatch 開 場/開演:16:30/17:00
8月1日(土)品川ステラボール開場/開演:16:30/17:00
料金:7,560円(税込)+\500円(ドリンク 代)※3歳 以上有料
<オフィシャルHP>http://www.tsurunoweb.com/
<チケットページ>http://www.tsurunoweb.com/live.php

≪つるエット!とは≫
今回初めての試み「つるエット!」は、会場のお客様1名様がバックバンドの生演奏とともにつるのと「世界中の誰よりきっと」をデュエットできる、という企画。第一興商さんのご協力で最新カラオケ機種「LIVE DAM STADIUM」を使用して予選会が各会場で開かれることが決定。つるの剛士審査委員長が3名のうちデュエットする1名を選ぶことに!
第一興商さんの「DAM★とも」ではつるの剛士と「世界中の誰よりきっと」を練習できます。詳細は下記まで。
http://www.clubdam.com/app/damtomo/member/info/Profile.do?damtomoId=MzQyMDc5NDk

カバーアルバム『つるのうた3』

2015年5月27日発売
【CD+DVD】 PCCA-04206 / 3,780円(税込)
【CD Only】 PCCA-04207 / 3,024円(税込)

【収録楽曲】
1「雪の華」 作詞:Satomi/作曲:松本良喜
2「GLORIA」 作詞/作曲:森 重樹一
3「悲しみにさよなら」 作詞:松井五郎/作曲:玉置浩二
4「星のラブレター」 作詞/作曲:MIYA
5「千の風になって」 作詞:不詳(日本語詞:新井満)/作曲:新井満
6「PIECE OF MY WISH」 作詞:岩里祐穂/作曲:上田知華
7「君という名の翼」 作詞/作曲:小渕健太郎
8「もう少し」 作詞/作曲:玉城千春
9「fragile」 作詞:持田香織/作曲:菊池一仁
10「本当の恋」 作詞:渡辺なつみ/作曲:大島こうすけ
11「銃爪 feat.世良公則」 作詞/作曲:世良公則
12「MY WAY」Words by Gilles ThibautMusic by Claude Francois & Jacques Revaux訳 詞:中島 潤、片桐和子

◆つるの剛士オフィシャルHP
この記事をツイート

この記事の関連情報