【連載】「藤田麻衣子の恋愛相談室」 case 12 ~ちゃんと望んで、ちゃんと傷つこう~

twitterツイート

  ◆  ◆  ◆

ペンネーム:HARUNA(大阪府/女性)

あたしは一年前にバイト先で知り合い好きになった人がいました。
バイトが一緒で仲良くなり、その人と二人で遊びに行ったりしていました。

二人でいるうちにあたしは彼に恋に落ちました。5月に遊びに行った時あたしは彼に告白しました。
でも彼に「彼女がいるからごめん」と言われ、振られてしまいました。
麻衣子ちゃんの「涙が止まらないのは」の歌詞が当てはまりすぎて泣きました。笑

三ヶ月くらい連絡は取らなくなり、久しぶりにバイト先で遊ぶことになり彼と会いました。
彼と会うと好きって気持ちが湧き上がってしまいました。
その日家に帰ってから彼から連絡がきて、それからしばらく連絡が続きました!
遊んでから一ヶ月後「彼女と別れた」と連絡がきて、あたしは「もしかしたら彼はあたしのこと好きなのかもしれない」と期待して、少し時間が経ってからもう一度告白しようと思いました。でも次の日「元カノとやり直すことになった」と連絡がきて、もうどうしていいのかわからなくなりました。
これで最後だから今まで思ってたことを言おうと思いLINEしました。

そしたら返事の中に、あたしのこと好きだった……って書かれていました。

彼女がいるのに、他の女の人を男の人は好きになれるものなんでしょうか?
それから彼とは連絡をとっていません。最近すごく彼に会いたいと思うことが増えました。
彼女がいることはわかっているし付き合えないこともわかっています。
彼の幸せを奪うようなことは絶対したくありません!!

このまま彼に会わないで気持ちを消した方がいいのでしょうか?
新しい恋をしようと思っても、いつも彼と比べてしまって結局彼を忘れられません。
麻衣子ちゃんなら叶わないとわかっていても好きでいつづけますか?それとも新しい恋をしますか?
麻衣子ちゃんの「おぼろ月」を聞くと涙が止まらないです。
あたしはどーしたらいいのでしょうか?

  ◆  ◆

好きだったと言われても、連絡をとらなかったとは、HARUNAさんめっちゃえらいです!!
ものすごい葛藤があったでしょうに……。

うーん……ただ「好きだった。。」と言われても、元カノと別れてないのが答えですもんね。

私なら、たぶんしばらくは期待したりぐるぐるしますが、最後は言葉よりも行動で判断します。
逆に言葉ではひどいことを言われても、行動が誠実だったら信じちゃいますね。

「彼女がいるのに、他の女の人を男の人は好きになれるものなんでしょうか?」

これは人によります。ただ本当にHARUNAさんを大切にしてくれる人なら、元カノと別れて来てくれるはずなので、「好きだった」のは事実かもしれませんが、うーん……って感じですねぇ。
そんなこと告げてくれなくていいのに、罪な男だなぁ。

私が同じ状況になった場合は、「好きでいよう」と思っても好きじゃなくなる場合もあるし、「忘れよう」と思ってもいつまでも好きだったりもしちゃいますね。忘れたい人がいる時は、とにかく出会うことを止めないようにするかな。男友達だったり、新しく出会った人で「もっと話してみたいな」と思う人にも連絡をしたり。「今度ごはんでも」とか「話聞かせてください」って言うだけなら、告白するわけじゃなくもっと相手を知ることができますよね。逆に男性に疲れたなら、新しい習い事をしてみるとか、新しいことをしてみる!

そういえば10代の頃、彼氏にフラれたおかげで音楽への熱がさらに高まったことがありました。おかげで歌手になれたし、辛かったけど結果フラれてよかったなぁ。失恋は大抵マイナスばかりじゃないですよ。傷ついた分だけ、幸せも用意されてるんだなといつも後から感じます。

失恋を懐かしむにはだいぶ時間が必要ですけどね……。

しばらくは、誰と会っても「やっぱりあの人が好きだな」と思い知るばかり……という日々は続きます。
それでも“誰か”を探すかな。運命の人はいる! と信じて。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報