『GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~』、dTVで配信

ツイート

dTVが、GLAYのデビュー20周年に完全密着したドキュメンタリー映像『GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~』の先行配信を開始した。

◆『GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~』画像

本作は6月以降、テレビ局で順次放送されているが、テレビ放映のない地区に住むファンやもう一度見たいというファンからの熱い要望があり、他の映像配信サービスに先駆けてdTVでの先行配信が決定した。

『GLAY 20th Anniversary ~20年の軌跡~』は、デビュー20周年の記念日、2014年5月25日に開催されたライブ<六魂Fes!×GLAY Special Live powered by Benefit one>の模様や、インディーズ時代にGLAYを発掘し、デビュー曲「RAIN」をプロデュースしたYOSHIKI(X JAPAN)のインタビューなど、日本の音楽シーンを牽引してきたGLAYの20年間を振り返る事の出来る映像が収録されている。また、5月末に行なわれ、2日間で11万人を動員した最新ライブ<20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME Miracle Music Hunt Forever>で、YOSHIKI(X JAPAN)とGLAYによる「RAIN」のライブシーンは、本作の最大の見どころとなっている。


そのほか、テレビで放送されなかった映像も含めた約30分間のスペシャル映像だ(特設サイトは http://video.dmkt-sp.jp/ft/b0002960)。

GLAYは2014年から2015年にかけて、デビュー20周年のアニバーサリーイヤーとして精力的に活動。7月25、26日には、函館アリーナのこけら落としライブ<GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2>を予定している。

この記事をツイート

この記事の関連情報