<JOIN ALIVE>でシシド・カフカと斉藤和義が共演へ

ツイート


7月18日に北海道いわみざわ公園で行われる<JOIN ALIVE>でのシシド・カフカのステージに、斉藤和義のゲスト参加が決定した。

6月17日にリリースしたセッション・ミニアルバム『K5(Kの累乗)』で共演し、斉藤和義がプロデュースした楽曲「Don't be love - feat.斉藤和義」はCXのドラマ主題歌にも起用。配信サイトを中心にスマッシュヒットを記録した。そんなふたりの、TVやラジオでも実現しなかったセッションが<JOIN ALIVE>でついに現実のものとなる。


また6月17日に行なわれたセッション・ミニアルバム『K5(Kの累乗)』のリリースライブのダイジェスト映像が公開された。

シシド・カフカは、9月5日にはZEPP TOKYOでのワンマンライブ<ミディアム・レア>の開催も決定している。

◆LINE MUSIC「シシド・カフカ 7songs」プレイリスト
この記事をツイート

この記事の関連情報