元・竹内電気の竹内サティフォと斉藤伸也によるONIGAWARA、初の全国流通盤リリース。

ツイート


音楽ユニット「ONIGAWARA」が、9月16日にデビューアルバム『エビバディOK?』をリリースすることが先ほど発表された。

◆ONIGAWARA アルバム『エビバディOK?』ジャケット画像

ONIGAWARAは、元・竹内電気の竹内サティフォと斉藤伸也による“スーパーJ-POPユニット”と呼声も高いふたり組だ。2013年より本格始動し、これまで2枚の自主制作CDをライブ会場・通販限定で販売。セカンド作品集『ポップミュージックは僕のもの』は、2015年1月よりタワーレコードとヴィレッジヴァンガードの一部店舗でも販売され、好調なセールスを記録。また、4月にOTOTOY限定でリリースされた配信EP『Let’s Dance!!』は、ウィークリーチャート1位になるなど、耳の早いリスナー内ではすでに話題となっている。

各地でライブも精力的に行っており、2015年は<SANUKI ROCK COLOSSEUM><SAKAE SP-RING><IMAIKE GO NOW><見放題><やついフェス>等の大型ライブサーキットにも多数出場し、入場規制がかかった現場もあったそうだ。“笑撃”のステージで、全国に続々と“ガワラー”を増やし続けているということ。

そんな彼らにとって初の全国流通盤となるのが、1st Album『エビバディOK?』である。リード曲は、楽曲アレンジをNegiccoのプロデューサーであるconnieが担当した多幸感あふれるポップ・ナンバー。また、自主制作CDに収録されていた人気曲M6「恋のメリーゴーランド(updated)」は、ドラムに久野洋平(cinema staff)、ベースに福井健太(People In The Box)を迎えたバンドアレンジで再録音され、骨太なサウンドにアップデートされている。



なお、ONIGAWARAは11月15日(日)に東京・新代田FEVERにて、リリースを記念したワンマンライブを開催する。チケットの先行販売が7月18日(土)12時~8月2日(日)18時までおこなわれ、先行チケット購入者はライブ当日に限定のポストカードがもらえるという事なので、気になる方は早めにチェックしよう。

1st Album『エビバディOK?』

9月16日発売
LACD-0260 ¥1,700+TAX
[曲目]
1.エビバディOK?
2.Darlin'
3.ポップミュージックは僕のもの
4.Let's Dance!!
5.ONIGAWARA SUPER STAR
6.恋のメリーゴーランド(updated)
7.だいじょうぶ
8.Eじゃん

タワーレコードオンライン商品ページ
http://tower.jp/item/3950785

<ONIGAWARA 1stアルバム『エビバディOK?』リリースツアー2015~ウィーアーOK!!~>

2015年11月15日(日) 新代田FEVER
先行期間:7月18日(土)12時~8月2日(日)18時

チケット購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002163762P0030001

◆ONIGAWARA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報