サカナクション、釣りをテーマにした山口一郎初監督「ホーリーダンス」MV公開

twitterツイート

サカナクションが8月5日にリリースするアルバム『懐かしい月は新しい月 ~Coupling & Remix works~』の初回限定盤Blu-ray、DVDに収録される「ホーリーダンス」のミュージックビデオが公開。今作は、山口一郎(Vo&G)自らが初めて監督を務めたことも明らかになった。

◆サカナクション「ホーリーダンス」ミュージックビデオ

「ホーリーダンス」は、2010年8月にリリースされたシングル「アイデンティティ」のカップリング曲で、ライブでも人気の1曲。山口の趣味が“釣り”であることから、サカナクションの楽曲には“釣り”をテーマにしたものが多いが、この「ホーリーダンス」には、“曲が出来なくて釣りに行けない苦しみ”が描かれている。そして今回、山口が初監督を務めた「アイデンティティ」のミュージックビデオもまた、“釣り”をテーマに、アート色の強い映像に仕上がっている。

映像は、山口の妄想を映像化したような独特の内容に。女子高生の制服を着た3人のダンサーが繰り出す奇妙なダンス、黒いドレスを纏った女性ダンサーのハイファッションとコンテンポラリーが融合した流麗なダンス、身動きせず、主人公の山口と対峙するヘッドフォンを装着した無数のリスナー、山口が放つ釣竿の放物線をアート的にとらえたハイスピードカメラによる映像──。そんなさまざまなシーンが混然一体となり、楽曲のテーマである「釣り」に収斂されていくという、カオティックかつシュールな映像が堪能できる。


▲ Coupling&Remix Collection Album『懐かしい月は新しい月 ~Coupling & Remix works~』初回限定盤


▲ Coupling&Remix Collection Album『懐かしい月は新しい月 ~Coupling & Remix works~』通常盤


◆サカナクション オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス