REBECCA、ついにハイレゾ配信開始

ツイート

7月28日豊洲PITにて20年振りにステージに立ち、詰めかけた3000人のオーディエンスを圧倒したREBECCAだが、そんな彼らのオリジナルアルバム7作品がハイレゾ配信スタートとなった。

◆REBECCA画像

ハイレゾ音源は、発売当時のオリジナルアナログマスター(※)から世界的ミックスエンジニア/プロデューサーでもあるGO HOTODAがリマスタリングを行っている。2015年1月にGO HOTODAがリミックスを行ない、配信限定でのリリースとなった『REBECCA-revive-(『フレンズ-revive-』『RASPBERRY DREAM-revive』)』以降、オリジナルアルバムのハイレゾ化も期待されていただけに、待ちに待った配信開始だ。各アルバムの詳細やダウンロードについてはソニーミュージックのスペシャルサイトでご確認を。

REBECCAは、8月12日(水)、13日(木)の2日間に横浜アリーナでのライブ<-Yesterday, Today, Maybe Tomorrow->を開催する。およそ14万通の応募があり即日完売してしまったプレミアライブであり、11月29日(日)にさいたまスーパーアリーナで追加公演が行われる。

※アルバム『BLOND SAURUS』のみ44.1kHz/16bitのCD用マスターを使用


<REBECCA「-Yesterday, Today, Maybe Tomorrow-」追加公演>

2015年 11月29日(日)
開場15:00 / 開演16:00
@さいたまスーパーアリーナ
指定席 ¥9,800
チケット発売日 2015年 8月2日(日)
[問]ディスクガレージ 0180-993-045(24時間自動音声案内)

◆ソニーミュージック REBECCAスペシャルサイト
◆REBECCAオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報