Honey L Days、ドラマ『ホテルコンシェルジュ』主題歌シングルには名曲カバー全4曲

ツイート

西内まりや主演ドラマ『ホテルコンシェルジュ』のテーマソングで、イーグルスの代表曲「Desperado」の日本語詞カバー「デスペラード」が話題のHoney L Days。彼らが10枚目となるシングル「デスペラード」(9月2日リリース)のジャケットデザインと全収録曲を発表した。


リードトラックの「デスペラード」に続き、本作はカップリングにもカバー曲がラインナップ。邦楽から松任谷由実「ANNIVERSARY」、洋楽からベット・ミドラー「The Rose」、ピーター&ゴードン「WORLD WITHOUT LOVE」をカバーして収録。世代を超えて愛され歌い継がれている名曲を、ハーモニーで魅せることに特化した、全4曲入りのコンセプトカバーEPになるという。


なお本シングルはCD+DVDとCDのみの全2形態を用意し、DVDには「ANNIVERSARY」のミュージックビデオを収録する。また「デスペラード」は8月5日より配信開始。
この記事をツイート

この記事の関連情報