ビリー・ジョエル、ポール・サイモンと共演

twitterツイート

ビリー・ジョエルが火曜日(8月4日)、NYロングアイランドにあるNassau Coliseumでパフォーマンスした。1972年にオープンしたコロシアムはこれから大規模な改修工事が行われるため、この日が現建築物での最終公演となった。

◆ビリー・ジョエル画像

アイスホッケーやアリーナフットボールの試合が行われると同時に、エルヴィス・プレスリー、ザ・ローリング・ストーンズ、ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン、デヴィッド・ボウイらがプレイしてきた名コンサート・ホールでもあるコロシアムの最後を飾る記念公演で、ジョエルは30曲以上、3時間20分プレイしたそうだ。

ショウの半ばでは“ロングアイランダーの同胞を紹介したい。僕らの時代の素晴らしいソングライターの1人だ」とポール・サイモンを紹介。一緒に彼の曲「Me and Julio Down by the Schoolyard」「Late in the Evening」、サイモン&ガーファンクルの「Homeward Bound」をプレイしたという。

ジョエルはこれまでにNassau Coliseumで31回(今回が32回目)公演を行ってきたそうだ。

この夜のセットリストは以下の通り。

1.Movin' Out(Anthony's Song)
2.Zanzibar
3.Summer, Highland Falls
4.Everybody Loves You Now
5.No Man's Land
6.Just the Way You Are
7.The Entertainer
8.The Longest Time
9.The Downeaster Alexa
10.Me and Julio Down by the Schoolyard (with Paul Simon)
11.Homeward Bound (with Paul Simon)
12.Late in the Evening (with Paul Simon)
13.The Ballad of Billy the Kid
14.New York State of Mind
15.Miami 2017(Seen the Lights Go Out on Broadway)
16.Until the Night
17.Allentown
18.Goodnight Saigon
19.Keeping the Faith
20.She's Always a Woman
21.My Life
22.Captain Jack
23.I've Loved These Days
24.The River of Dreams
25.Scenes From an Italian Restaurant
26.Piano Man
アンコール
27.It's Still Rock and Roll to Me
28.Uptown Girl
29.Big Shot
30.You May Be Right
31.Only the Good Die Young

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス