【イベントレポート】川上大輔、納豆の妖精「ねば~る君」との熱いキスに「発酵臭いわ(笑)」

twitterツイート


プラチナボイスの持ち主にして“歌謡界のプリンス”こと、川上大輔のシングル「恋のメラギラ」のリリースイベントが、8月7日(金)にサンストリート亀戸にて行われた。

◆川上大輔 画像

7月29日に発売された川上大輔の5枚目のシングル「恋のメラギラ」は、まさにプラチナボイスの真骨頂と言える作品で、小さな子供からマダムまで、一緒に歌って踊れるサマーチューンだ。8月10日付けの演歌・歌謡ウィークリーチャートでは1位を獲得しており、有線リクエストチャートも急上昇中。

そんな中、8月7日サンストリート亀戸にて行われた「恋のメラギラ」リリースイベントに、なんと今大人気のゆるキャラ 納豆の妖精「ねば~る君」がスペシャルゲストとしてステージに乱入した。炎天下の中、延べ500名のファンが集結し、イベントは大盛上がりとなった模様。



1曲目に新曲「恋のメラギラ」を歌いながら川上大輔が登場し、大歓声の中でイベントはスタートした。ファンも一緒に「メラメラメラ ギラギラギラ」とダンス付きで盛り上がっているところに「ネバネバネバ~」と歌いながらねば~る君が姿を現した。いきなりの登場に、川上大輔も会場も大爆笑。実は、川上大輔は大の納豆好きであり、そんな納豆好きがきっかけで川上大輔とねば~る君は友達になったのだとか。そんな川上大輔のシングル「恋のメラギラ」発売のお祝いでイベントに駆けつけてくれたのだ。

「大ちゃんは、納豆が大好きネバ~。だからお友達になったネバ~。大ちゃんの新曲、恋のメラギラ カッコ良いネバ~。一緒に歌うネバ~!」と、ねば~る君。川上大輔は、改めて「恋のメラギラ」をねば~る君とともに歌った。ファンも一緒に「メラメラ ギラギラ」の振付で会場は大盛り上がり、ねば~る君も大興奮で、びよーんと「恋のメラギラ人気のび~る!!」とそのからだは伸びたのであった。

そして川上大輔のハイトーンボイスに憧れているというねば~る君は、「大ちゃん、納豆キッスネバ~」と、川上大輔とねば~る君の熱いキスシーンが披露され、会場からは大爆笑が起こったということだ。

「こんなに暑い中、来てくれて本当にありがとう!凄い盛り上がって、一緒に歌えて本当に楽しかった。でもねば~る君とのキスはちょっと発酵臭いわ(笑)。とにかく、恋のメラギラは世代を超えて楽しめる曲だと思うので、多くの人に聞いてもらいたいです!」と川上大輔は話し、イベントは大盛況のうちに終了した。





twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報