ELT 持田香織が入籍。「家族となることがとても自然なものになっていきました。」

ツイート

Every Little Thingの持田香織が8月8日にかねてから報道があった一般男性と入籍したことを報告した。

◆発表前日に行なわれたライブでのEvery Little Thing 画像

オフィシャルサイトに掲載された入籍報告。持田は「彼と出逢い、その心地を時間と共に噛み締める中で家族となることがとても自然なものになっていきました。」と、結婚に至ったことが自然であったことを綴る。また「身体が資本である職業でもありますので、プロフェッショナルである彼の存在は計り知れず心身共に強く支えていただいております。」と、自身の活動について相手の男性が大きな支えになっていることを語るとともに、「これから先の人生をより豊かにできるよう、また、応援して下さるファンの皆様、関係者の皆様へ良い作品を届けていけるよう、日々精進し頑張っていきます」と、コメントしている。


なお、そんなEvery Little Thingは、この発表の前日となる8月7日には、コカ・コーラ SUMMER STATION LIVEアリーナにて、約1000人のファンと共に20周年のスタートを飾るライブを行なった。

8月7日は、Every Little Thingのデビュー日。MCの途中には、お祝いとしてバンドメンバーのHAPPY BIRTHDAYソングからふたりへケーキが届くなどサプライズな演出に持田香織も伊藤一朗も大感激。「みんなありがとー!」とコメントした持田は、「準備はいいかー? まだまだ盛り上がっていくよー!」と、いつもの持田節も飛び出す。伊藤も「20周年迎えられました~! そういえば、デビューした時に地元神奈川のCDショップに行って、あいうえおのえ行の目立つところに置いた記憶がいま鮮明に思い出しました!」とコメント。

ライブの最後には「今日は記憶に残るライブになりました~」と、アンコール含め全7曲を歌唱し、20周年イヤーのスタートを盛り上げた。

この記事をツイート

この記事の関連情報