ダウト、新ドラマー 直人の加入を発表。10月にニューシングル発売も

ツイート

ダウトが、8月8(土)に東京 渋谷TSUTAYA O-WESTにてファンクラブ限定ライブを行い、そのステージで新ドラマ―として直人(元xTRiPx/ena)の加入を発表。あわせて、10月にニューシングル「恋ができない」をリリースすることを明かした。

◆ダウト 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST公演画像

2014年9月、ドラムのミナセの脱退以降、4人で活動を続けてきたダウト。新メンバーの直人は、2015年3月よりダウトのライブでサポートドラマーとして参加していた。ステージでは黒子や忍者として素顔を隠してきたが、ついにそのベールが剥がれ加入が発表されると、会場のオーディエンスは大いに沸いた。


▲新メンバー 直人(Dr)

新メンバー 直人の加入について、5人は下記のようにコメントを寄せている。

「初めまして。直人です。忍者としてツアーサポートでドラムを叩いてきて、ダウトを大好きになりました。ファンの皆様にはダウトのドラマーとして認めて頂けるように、これから良いドラムを叩けるように精進します。よろしくお願いします。」──直人(Dr)

「直人は名前のように本当に真っ直ぐなアーティストで、今まで築き上げてきたダウトを継承しつつ、ダウトを一華も二華も咲かせてくれると思います!ダウトをより長く続ける為には必要不可欠な人間です!どうか皆さん、全体重を僕らダウトに預けて下さい!」──幸樹(Vo)

「直人が加入した事により今後更に遊び心と味が出てくると思います。まだダウトのライブを見たことない方はもちろん、見たことある方も、新鮮な気持ちになると思います。シングルとしては大分待たせてしまった作品となりました。改めてメンバー五人での初の作品となります。今のダウトの勢いの部分が作品にも出ていると思うので早く聴いてもらいたいです。これからも変わらずに応援してくれたら嬉しいです。」──威吹(G)

「いろいろと新しい体制になってきてるので頑張っていきたい」──ひヵる(G)

「新メンバーの直人が加入してダウトは新たなるスタートラインに立ちました。ある意味ここはゼロ地点。不安に思う気持ちが無いと言えば嘘になるけど、それ以上に今後の自分に対して、自分達に対しての期待感が満ちあふれています。直人とならそれが出来ると、その関係性が築けると確信しているから今回の加入はバンドにとって必然でした。期待してもらって大いに結構。」──玲夏(B)

そして、約1年5ヵ月ぶりとなるシングルは、新生ダウトとして初のリリースとなる。新メンバー直人の加入、待望のシングルの発売、さらにはツアーやクリスマスイベント実施の決定と、今後のダウトの精力的な活動が続々と発表となり、この日のライブはファンにとって最高のプレゼントとなった。


New Single「恋ができない」

2015年10月28日発売
[初回限定盤A]CD+DVD
TKCA-74264 ¥1,944(税抜)
[初回限定盤B]CD+DVD
TKCA-74265 ¥1,944(税抜)
[通常盤]CD
TKCA-74269 ¥1,574(税抜)
※限定盤A・BのCD:2曲収録(同一内容)
※限定盤A・BのDVD:収録内容が異なります
※通常盤のCD:3曲収録

◆ダウト オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報