Mary's Blood、2ndアルバム&東名阪ツアーはともに10月

twitterツイート

ガールズメタルバンド・Mary's Bloodの、アナウンスされていた今秋リリースの2ndアルバムの発売日と、レコ発東名阪ワンマンツアーが発表された。

いまだタイトルが明かされないこのアルバムは、発売日が2015年10月7日に決定。リリース形態として初回限定盤(DVD付き)と通常盤が用意される。

ちなみに、YouTubeで公開されている新曲「Bite The Bullet」は、困難な状況に勇気をもって立ち向かうという意味の成句で、作詞を担当したEYE(Vo)の、女性としてのプライド、何事にも負けないという強い意思が表されている。そしてSAKI(Gt)のヘヴィーかつメロディックなリフとRIO(Ba)のグルーヴに乗って突き抜けるEYEのシャウト、MARI(Dr)の強力なブラスト・ビートが畳み掛ける様に展開する本楽曲は、関係者をして「まさにMary's Bloodの世界観そのもの」。アルバムも、そんな世界観が詰まった作品になるのではないかと推測される。

一方、レコ発東名阪ワンマンツアー<Mary's Blood Tour 2015 “Invasion of Queen”>は、10月17日 名古屋 RAD HALLからスタート(10月18日 大阪・DROP、10月25日 東京・原宿アストロホール)。軒並みソールドを記録した前ツアーからスケールアップして展開される今回ツアーで、彼女たちの今を目にすることができる。チケットは8月10日正午より先行販売開始となった。詳細はオフィシャルサイト(http://marysblood.futureartist.net)にて。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報