SKY-HIにm-flo、三代目JSBのELLYもサプライズ登場の<ZUSHI FES 15>最終日

twitterツイート

<LAVIE presents MTV ZUSHI FES 15 supported by RIVIERA>最終日はSKY-HIにm-floにMIGHTY CROWN。さらに三代目J Soul BrothersのELLYやANARCHYも姿を見せて大盛り上がりとなった。オフィシャルレポートを掲載する。

■ Palm Tree Stage


INNA:
いよいよ最終日の<MTV ZUSHI FES 15>。今日のオープニングアクトは、ルーマニアが生んだ新時代のセクシーディーヴァ、インナ。6人のダンサーを引き連れ、3rdアルバム収録の「In Your Eyes」からスタートした。

MCでは、「ハロー、パーティーピープル! ここに来られたこと、また来日できたこと、とてもハッピーに思っているわ! アイシテイマス」とご挨拶。「次のとってもセクシーな曲は、水着で来てくれた女の子みんなに捧げます。セクシーな男の子も居るのね!」といたずらっぽい笑顔を見せ、「Diggy Down」を披露した。最後はルーマニアならではのビートと、ラテン調のセクシーなリリックが意味深な「Cola Song」。短い時間ながらもパワフルなパフォーマンスで、日本の音楽ファンをすっかり虜にした。

SKY-HI:
3人のホーンセクションを含むバンドとDJをバックにライブを展開したSKY-HI。冒頭から「愛ブルーム」の軽快なリズムが太陽の照りつけるPalm Tree Stageを盛り上げた。

観客のハンドクラップで冒頭からテンションマックスだった「LIMO」では、4人のダンサーが登場。「今日楽しむ準備できてる人どれだけいる?」と呼びかけ、「Tokyo Spotlight」へと続き、“踊れるラッパー”としての魅力を存分に見せつけた。再びバンドセットに戻ると、ゴージャスな生演奏でこの季節にぴったりの「Seaside Bound」などを披露。「ラストスパートと行こう!」とラストの2曲ではオーディエンスを煽り、会場中を色とりどりのタオルが宙を舞った。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報