お盆の渋滞中の車内で一番聞かれる曲はB'z「ultra soul」?

ツイート

帰省ラッシュが毎年の話題になるお盆休み。そこで、ソニー損害保険が自家用車を所有して自分で運転をする20代から50代の「今年のお盆に帰省する予定がある」男女を対象に「2015年 お盆の帰省に関する調査」をインターネットリサーチで実施。結果をまとめていた。その中で、今年の帰省で自家用車を利用する予定の897人に対して、車の中で聞きたい曲をシチュエーション別で発表していたので紹介したい。

まずは長時間の運転や渋滞からくる眠気対策。「“眠気覚まし”に最も聴きたい曲」を自由回答で聞いたところ、1位は2001年に発表されたB'zの「ultra soul」、2位はウルフルズの「ガッツだぜ!!」、3位はゴールデンボンバーの「女々しくて」となった。また、最近発表された曲では、5位に2014年に大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌で、May J.が歌った「Let It Go ~ありのままで~」が、8位には三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「R.Y.U.S.E.I.」がランクインした。

(もっとも、“眠気覚まし”をした後にあらためて気づくことがあるとするならば、夢じゃないのです。あれもこれも、そして目の前の渋滞も……。)

一方、渋滞が続くとイライラしてくるもの。ということで、「“ストレス発散”に最も熱唱したい曲」を自由回答で聞いたところ、1位はこちらも「ultra soul」となり、2位は「女々しくて」、3位はサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」となった。大きな声を出して歌えるキャッチーなパートがあり、気分が盛り上がるアップテンポな曲が、渋滞のストレス発散曲として選ばれているようだ。

余談だが、長距離ドライブ中に実際に起こったトラブルについて複数回答で聞いたところ、「タイヤのパンク」「バッテリー上がり」「渋滞中のトイレトラブル」が上位回答となったそうである。お気をつけください。

photo by Sam Saunders
※ 写真は渋滞中のイメージです。

“眠気覚まし”に最も聴きたい曲ランキング

1位:ultra soul
2位:ガッツだぜ!!
3位:女々しくて
4位:勝手にシンドバッド
5位:Let It Go ~ありのままで~
6位:ハイウェイ・スター
   あー夏休み
8位:紅
   Happiness
   R.Y.U.S.E.I.
※ソニー損保調べ 自由回答形式

“ストレス発散”に最も熱唱したい曲ランキング

1位:ultra soul
2位:女々しくて
3位:勝手にシンドバッド
4位:Let It Go ~ありのままで~
5位:ガッツだぜ!!
   R.Y.U.S.E.I.
7位:負けないで
   あー夏休み
9位:ヘビーローテーション
   Dragon Night
   イージュー★ライダー
   さくら
   リンダリンダ
   夏が来る
   夏色
   花火
※ソニー損保調べ 自由回答形式

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス