【ライブレポート】逗子三兄弟、自主企画で郷土愛を語る

ツイート

8月11日、逗子三兄弟が恒例の自主企画<ORENCH -SPECIAL!!!->を地元・湘南の海の家 Beach House EDENで行なった。本イベントは、開催発表と同時にチケットが即完売。さらに、機材席を開放した追加チケットも完売したプレミアムイベントとなった。

◆逗子三兄弟 ライブ画像

オフィシャルから届いたレポートを掲載する。

  ◆  ◆  ◆

MAY’S、JAM9、藍のパフォーマンス後、大トリを務めたのはもちろんホストである逗子三兄弟。オープニングでは、この日初公開の映像『Shonan Broadway The Movie』が流れ、スタートを待ちわびるファミリー(逗子三兄弟のファンの総称)から大歓声があがった。(『Shonan Broadway The Movie』は従来のミュージックビデオとは違い、先日発売されたアルバム『湘南ブロードウェイ』の中から4曲がセレクトされ、それらをストーリー仕立てで構成した映像である。)

「大好きな海とファミリーと一緒にこの場所でやれることが凄い幸せです。」とMCで語った逗子三兄弟。普段のDJスタイルとは異なるギター、べース、パーカッションという特別編成で臨んだバラード曲を披露した際には、逗子の街への感謝と想いを熱く述べた。


ライブ終盤には、9月21日よりスタートするワンマンライブツアーのファイナル公演として、<逗子三兄弟 5th Anniversary & Tour Final ONEMAN Live in TOKYO「三匹の子ブタ ~伝説はここから始まった~」>を11月28日に東京キネマ倶楽部にて開催することを発表。会場はさらに熱く盛り上がった。


写真:ORENCH STAFF

<逗子三兄弟 5th Anniversary & Tour Final ONEMAN Live in TOKYO『三匹の子ブタ ~伝説はここから始まった~』>

2015年11月28日(土)東京キネマ倶楽部
開場16:30/開演17:30
※モバイルファンサイトにて先行抽選予約受付中
http://artnudesp.jp/zushi3/

この記事をツイート

この記事の関連情報