清水翔太、ドラマ『デザイナーベイビー』主題歌をシングルリリース

twitterツイート

清水翔太の新曲「花束のかわりにメロディーを」が10月28日に発売されることが決定した。本作は9月22日からスタートする黒木メイサ主演ドラマ『デザイナーベイビー』の主題歌に決定している。

「花束のかわりにメロディーを」は清水翔太らしい温かくもどこか切ないラブソングでありながら、もっと普遍的な“愛”を感じさせる楽曲。ドラマ『デザイナーベイビー』制作にあたり、ドラマ制作陣からも「主題歌はドラマのテーマを託せるラブソングをお願いしたい」という希望があり、本楽曲の起用へと繋がった。

清水翔太も「今回主題歌として起用していただくにあたって、清水翔太自身を、そしてその音楽性を評価していただき、物語の一部を担う曲として制作できたことを大変光栄に思っています。主題歌を通じてドラマ本編を盛り上げていければと思っています。『音楽に邁進してきた今の僕に書けるラブソングを』と思い制作した素敵なラブソングなので、多くの人に聴いて欲しいなと思います。」と語っている。

ニューシングル「花束のかわりにメロディーを」

2015年10月28日発売
2015年10月7日着うた配信
【初回生産限定盤CD+DVD】¥1,574+税 SRCL-8917~18
【通常盤CD】¥1,204+税 SRCL-8919
≪収録曲≫
M1.花束のかわりにメロディーを M2.未定
M3. 未定 M4. 花束のかわりにメロディーを -Instrumental-

■タイアップ情報
「花束のかわりにメロディーを」:NHKドラマ10「デザイナーベイビー」主題歌

◆清水 翔太Official Site
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報