浜崎あゆみ、<a-nation>大阪公演で小室哲哉、AAA浦田、SpeXialとコラボ

ツイート

浜崎あゆみが、8月22日と23日に大阪ヤンマースタジアムで開催された<a-nation stadium fes. 2015>に出演し、小室哲哉、AAAの浦田直也、台湾人気グループSpeXialらアーティストと共演した。

◆浜崎あゆみ<a-nation stadium fes. 2015>画像

8月22日の<a-nation stadium fes.>初日公演は、現在アジア各国で人気急上昇中の台湾ダンスグループ・SpeXialと共演。8月5日リリースのayuの最新アルバム『sixxxxxx』収録の新曲「Sayonara feat. SpeXial」をコラボの形で初披露した。

翌8月23日には、2015年に20周年を迎えたglobeの小室哲哉がサプライズ出演。AAAの浦田直也とともにglobeのヒット曲「DEPARTURES」と、小室哲哉がプロデュースしたH Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント~」を歌唱し、会場を大きく盛り上げた。

また、ayuは両日ともにNHKドラマ10『美女と男子』主題歌でもある新曲「Step by step」に加えて、夏曲メドレーを歌うなど“<a-nation>の浜崎あゆみ”らしいステージで観客を魅了し続けた。

なおayuは、8月30日に東京味の素スタジアムで行われる<a-nation>最終公演にも出演、さらに自身12年ぶりとなるファンクラブツアー<TA LIMITED LIVE TOUR>を9月29日より開催する。

この記事をツイート

この記事の関連情報