竹下通りに「原宿駅前ステージ」オープン。西内まりやも駆けつける

ツイート

w-inds.、三浦大知、西内まりや、フェアリーズを輩出するライジングプロダクションが、原宿・竹下通りに、光るランウェイが常設された「原宿駅前ステージ」を8月24日にオープンさせた。グランドオープンのイベントでは、デビューを夢見る女の子たち・原宿駅前パーティーズが、歌と踊りのパフォーマンスやファッションショーを開催。ゲストで登場した西内まりやとともに華やかにオープンを祝った。

◆原宿駅前ステージ グランドオープン 画像

西内は、「私はまだ目標に向かって頑張っている途中ですが、デビュー前の子のためにこういうステージができて私も嬉しいです。原宿駅前パーティーズの子たちの中からも、いろんな経験をして成長していく子が出てくると思いますので、暖かく見守ってください」と、コメント。上京した頃の感謝の気持ちを込めて作詞・作曲した楽曲「ありがとうForever...」を歌唱し、後輩たちの背中を押した。

さらに「ここは本当にステージが近くていいんですよ。また呼んでください! 原宿に来たら遊びに来ちゃうかも!」と次の出演にも意欲を語った。

原宿駅前ステージに登場する「原宿駅前パーティーズ」は、アイドル・チーム「ふわふわ」、モデル・チーム「原宿乙女」、ダンスパフォーマンス・チーム「原駅ステージA(仮)」、アクロバット・チーム「ピンクダイヤモンド」の4チームで構成され、各チームの特徴を活かしたパフォーマンスやファッションを披露する。モデルが着用している服は、同フロアにあるLeadプロデュースによるカフェ(leadcafe)内にあるショップ「エリア原宿」にて販売される。

なお、イベントは8月31日まで毎日開催。

ちなみに余談だが、原宿駅前ステージのグランドオープンとなった8月24日とは、今やライジングプロダクションを代表するアーティストとなった三浦大知の誕生日でもある。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報