マイケル・モンロー、ニュー・アルバムの詳細を発表

twitterツイート

マイケル・モンローが10月にリリースするニュー・アルバム『Blackout States』の収録曲とアートワークを発表した。

◆マイケル・モンロー画像

2013年の『Horns And Halos』以来となる10枚目のスタジオ・アルバムは、スウェーデンのロック・バンドSatorのヴォーカリストで、ヘラコプターズやMillencolinらの作品を手がけたチップス・キースビーがプロデュース。スウェーデンでレコーディングされ、フィンランドでミキシングされた。

『Blackout States』のトラックリスティングは以下の通り。

1.This Ain‘t No Love Song
2.Old King‘s Road
3.Goin' Down With The Ship
4.Keep Your Eye On You
5.The Bastard's Bash
6.Good Old Bad Days
7.R.L.F.
8.Blackout States
9.Under The Northern Lights
10.Permanent Youth
11.Dead Hearts On Denmark Street
12.Six Feet In The Ground
13.Walk Away
14.Break The Noose(ヴィニールLPボーナス・トラック)

モンローは10月、ベースに元ハノイ・ロックスのサミ・ヤッファ、ギターにスティーヴ・コンテ(ニュー・ヨーク・ドールズ)とリッチ・ジョーンズ(The Black Halos/Amen)、ドラムにカール・ロックフィスト(The Chelsea Smiles/Danzig)のラインナップで、UK/ヨーロッパ・ツアーを行なう。

『Blackout States』は10月9日発売(海外)。9月4日にニュー・シングル「Old King's Road」がリリースされる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報