ジャネット・ジャクソン、アリーヤを追悼

ツイート

ジャネット・ジャクソンが、R&Bシンガー/女優だったアリーヤの14回目の命日にあたる8月25日、彼女を追悼する言葉をTwitterに残した。アリーヤは人気絶頂の2001年、セスナ機の墜落事故のため亡くなった。まだ22歳だった。

◆アリーヤ画像

ジャネットは「あなたがそこにいて、私に光を与えてくれているのはわかっている」と、「あなたと共有したこと全ては神聖で永遠。純粋で、いつまでも存在し続ける。アリーヤ、愛しているわ #RIP」と綴った手書きのメッセージを投稿した。

アリーヤはジャネットの大ファンで、彼女に会っていつかコラボしたいと生前よく話していたが、残念ながら、コラボが実現することはなかった。

ジャネット・ジャクソン関連ニュースとして、彼女は10月に7年半ぶりとなるニュー・アルバムをリリース予定。すでにJ・コールをフィーチャーしたシングル「No Sleep」が発表された。そして8月31日、途中休みをはさむが、2016年3月初めまで続く長期の北米ツアーをスタートする。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス