羽生結弦選手、サラ・オレインとスマイル&ピース

twitterツイート

8月28日、NHK総合テレビ「あさイチ」にサラ・オレインが生出演し、羽生結弦選手の前でエキシビション使用曲「The Final Time Traveler」を生歌唱した。

◆羽生結弦選手&サラ・オレイン画像

「あさイチ」のブルーとアイスショーをイメージしたという爽やかな青のドレスで登場したサラは、テレビでは羽生選手と初共演だったものの、2014年のアイス・ショー「Fantasy On Ice 2014」以来、何度もアイスリンクで共演していることもあり、番組本番前からとても和やかなムードだった。

番組中は、アイス・ショーでのフィギュア・スケート演技と生の歌唱の融合について、お互いにその素晴らしさを語った。羽生選手は「Fantasy On Ice 2014」の際に、サラからCDでのオリジナルに近い雰囲気で歌うべきか聴かれた際に、「その時のライブ感を出してほしい」と伝えたことを語り、サラもリハーサルの際に羽生選手から「自分の演技に合わせるのでなく自由に歌って欲しい。それに合わせて自分が合わせるので」と言われたことが明かされた。

また羽生選手はサラとの共演について、「最高だったと思います。気持ちいいんですよ、滑っていて」「(歌の)基礎が完璧。だから(演技も)乗っていきやすいんです」とサラを絶賛、サラのスタジオでの「The Final Time Traveler」歌唱時には、「Fantasy On Ice 2014」での羽生選手とサラの共演映像も流れ、サラの歌の間は羽生選手は目を閉じて歌に集中し、まるで心の中で演技しているかのようだった。

サラは日本語の歌について「オーストラリアで育ったので、歌っているときは日本語は意識していなかったんですが、日本人の血が入っているので、情とか義理人情とかとても共感できます。日本人の心も大切にしていきたいと思っています。寅さんも大好きなんです」と、映画『男はつらいよ』が好きだという新しい一面も見せた。

番組終了後に、スタジオで羽生選手がサラと「セルフィー(自撮り写真)」を撮影、スケート・リンクでの共演同様にとても息の合った、素敵なスマイル&ピースの写真となった。



サラ・オレインは来月から在11月25日に発売予定のニュー・アルバムのレコーディングを開始する。そこには新たに「The Final Time Traveler」のアコースティック・ヴァージョン(仮)を収録される予定だ。iTunesでは8月28日から1週間の期間限定で「The Final Time Traveler」英語ヴァージョンが150円、収録アルバム『SARAH』が1300円にプライスダウンして配信中となっている。

サラ・オレイン『SARAH - Deluxe Edition』

SHM-CD 2枚組 UCCY-1054/5  \3,800(税別) 豪華スリップケース付
https://itunes.apple.com/jp/album/sarah/id913576840

サラ・オレイン『SARAH』

限定盤(SHM-CD + Blu-ray) UCCY-9021 \3,996(税込)
限定盤(SHM-CD + DVD) UCCY-9020 \3,780(税込)
通常盤(CD) UCCY-1040 \3,024(税込)

◆サラ・オレイン・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報