UKアルバム・チャート、ジェス・グリンのデビュー作が初登場1位

ツイート

今週の全英シングル・チャートは、アメリカのシンガー・ソングライターRachel Plattenの「Fight Song」が先週の68位から大きく浮上、1位を獲得した。

◆ジェス・グリンI Cry When I Laugh』画像


2位には、OMIの「Cheerleader」をリミックスしヒットさせたドイツのDJ/プロデューサーFelix Jaehnの「Ain’t Nobody (Loves Me Better)」が54位から2位へランク・アップ。先週トップだったジェス・グリンの「Don’t Be So Hard On Yourself」は3位に後退した。今週新たにトップ10位入りしたのは上位2曲のみだった。

アルバム・チャートは、ジェス・グリンのデビュー作『I Cry When I Laugh』が初登場で1位に輝いた。先週トップだったシラ・ブラックのベスト・アルバムは2位に後退。

3位には、ボン・ジョヴィの13枚目『Burning Bridges』がチャート・インした。ボン・ジョヴィのアルバム(ベスト盤なども含む)が全英チャートのトップ10に入るのは。これで15枚目となる。

今週はこのほか、英国のシンガー/ラッパー・デュオBars & Melodyのデビュー・アルバム『143』(4位)、ディスターブドの6枚目のスタジオ・アルバム『Immortalized』(8位)がトップ10に初登場している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報