【ライブレポート】アルディアス、東名阪を揺らした熱狂のステージ

ツイート

嬢メタル・シーンの先駆けアルディアスが、ニュー・アルバムのリリースを発表した。

◆アルディアス画像

2015年7月に発売されたトリプル・Aサイド・シングル「die for you / Dearly / Believe Myself」はオリコン・シングル・デイリーランキングで7位まで上昇し、収録曲「die for you」は全国のFMで大量にオンエアーされていた。新ドラマーMarinaを迎え“お披露目ライブ”でもあった東名阪ツアー<Aldious QUATTRO TOUR 2015>は、満員のオーディエンスの途切れる事のない声援の中で、バンドの進化を感じさせる力強いパフォーマンスを繰り広げた。



クラブ・ギグにも関わらず、今回はそれぞれの会場では様々な演出が施されており、ステージにはギター・アンプが左右に2台ずつ鎮座し、アンコールではグランド・ピアノが登場、渋谷公演ではツアーの直前に完成したというド派手な白のトリプル・バス・ドラムの新ドラム・セットがステージ上で披露され、その巨大なドラム・セットも大きな注目と話題を振りまいていた。

満員の観客を前に1曲目には新曲「Believe Myself」が配され、いきなりオーディエンスをピークへと導いていく。渋谷の公演時間は2時間20分にも及び、最初から最後までメンバーのヘッドバンギンは止むことはなくライブは進行していった。熱狂の中、2回目のアンコールを受け、渋谷公演でメンバーが最後に演奏した「Red Strings」では、数百個のハート型の風船とメンバーが撃った金テープが舞い、<Aldious QUATTRO TOUR 2015>を大団円へと誘っていった。




新たなメンバーを加えての初ツアーの充実度は、メンバーが最後に見せた笑顔と渋谷クアトロを埋めた満員のファンの声援の大きさが物語っていた。MCでは現在アルバムをレコーディング中で年内にリリースされる事も突如発表され、ファンの声援を一層大きなものとしていた。アルバムは2015年末にリリースされる予定だ。



◆アルディアス・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス