【ライブレポート】SHOW-YA「ここで30周年を祝えるなんて幸せ」

twitterツイート

SHOW-YAのデビュー30周年記念ライブ<Return to 鹿鳴館>が開催された。

◆SHOW-YA画像

SHOW-YAがデビュー・シングル「素敵にダンシング -Coke Is It-」を東芝EMIからリリースしたのが1985年8月31日だった。30周年を記念するライブ<Return to 鹿鳴館>は8月29日と8月30日の二日間、目黒鹿鳴館で行われ、熱心なファンの前で熱いパフォーマンスが披露された。

8月29日17時、寺田恵子が「ただいま鹿鳴館!」と叫んでステージに上がり、「私は嵐」でショウは幕を開けた。「鹿鳴館はデビュー前にレコード会社やプロダクションの人に見てもらって、デビューを決めた場所だったんです」と思い出を語り、中村"captain"美紀(Key)は「ここで30周年を祝えるなんて幸せだと思っています」と語った。


SHOW-YAはオリジナル・アルバム『PROGRESS』を9月30日に発売、「限界LOVERS 2015」が音楽配信で先行リリースされている。10月後半には東京・名古屋・大阪でアルバム発売を記念するクラブツアーを敢行、12月27日には30周年の2015年の総決算として東京国際フォーラム ホールAでの公演が決定している。






SHOW-YA 30th Anniversary Original Album『PROGRESS』


2015年9月30日発売
UICZ-4334 3,000円(税抜)+税
1.限界LOVERS 2015
2.秒殺 Crazy Love
3.反逆のフラッシュ
4.BRING IT OUT!
5.Always On Your Side
6.Rock Love
7.MEDUSA
8.A VIEW AFTER DARK
9.SIGN
10.Show-yA
11.限りなくはるかな自由へ~go again~
【SPECIAL TRACK】
12.限界LOVERS feat.安室奈美恵

<SHOW-YA 30th Anniversary CLUB CIRCUIT 『PROGRESS』Release Tour>

10/24(土) 愛知・名古屋 Electric Lady Land
10/25(日) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
10/29(木) 東京・TSUTAYA O-WEST

<SHOW-YA 東京国際フォーラムホールA公演>

12/27(日) 東京・東京国際フォーラムA

◆SHOW-YAオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報