青年海外協力隊 50周年イメージソングに武田鉄矢、乙武洋匡ら16組。プロデュースはアンダーグラフ 真戸原

ツイート

2015年、青年海外協力隊の発足50周年という節目を迎えるにあたり、10月1日に青年海外協力隊 50周年イメージソング「ひとり ひとつ」が発売される。

◆「ひとり ひとつ」ミュージックビデオ

1965年12月24日、ラオスへの青年海外協力隊員の派遣が記念すべき第一陣となってから50年、これまで世界88カ国で4万人以上が支援活動を行なっている。

今回、作詞作曲・プロデュースを手掛けたアンダーグラフ 真戸原直人(Vo&G)は、国際協力プラットフォーム「なんとかしなきゃ!プロジェクト」をきっかけとし、2013年1月にアフリカ・マラウイ、2014年2月に中南米・グアテマラ、そして2015年2月にはラオスを視察。そのたびにギターと歌で現地の人々と触れ合い、青年海外協力隊員の活動を目の当たりにしてきた人物。

また、開発途上国でサッカー指導を続けている北澤豪、アフリカやアジアで学校建設をしている川嶋あい、国境なき楽団としても活動している庄野真代といった海外支援活動を続けているアーティストを中心に、様々なジャンルで活躍するアーティスト・文化人・スポーツ選手など青年海外協力隊を応援する著名人16組がレコーディングに集結している。彼らは、16 voices(よみ:シックスティーンボイシズ) ~アンダーグラフ、遠藤 久美子、乙武 洋匡、カズン、川嶋 あい、北澤 豪、倉木 麻衣、庄野 真代、染谷 西郷、高橋 尚子、武田 鉄矢、宮沢 和史、わたなべだいすけ、Alexandra Bounxouei、chihiRo、D-51~として、力溢れる本楽曲を世界に届けていく。

また、「ひとり ひとつ」の特設サイトがオープンしており、真戸原が参加メンバー全員にインタビューを行なっているスペシャル動画が一部公開されているほか、真戸原からのメッセージを読むことができる。

なお、アーティスト印税はJICA青年海外協力隊の活動を通じて開発途上国の為に寄付されるとのこと。


「ひとり ひとつ」

2015年10月1日(木)発売
CD+DVD/SLCL-9010/1300円(税込)

[CD]
1.ひとり ひとつ
2.ひとり ひとつ(Karaoke)
3.ひとり ひとつ(Instrumental)
[DVD]
ひとり ひとつミュージックビデオ(世界各国歌唱バージョン)
※DVDは、派遣されている各国の隊員から届いた、全71ヵ国の映像・写真を収録。

[参加者(50音・アルファベット順 敬称略)]
アンダーグラフ、遠藤 久美子、乙武 洋匡、カズン、川嶋 あい、北澤 豪、倉木 麻衣、庄野 真代、染谷 西郷、高橋 尚子、武田 鉄矢、宮沢 和史、わたなべだいすけ、Alexandra Bounxouei、chihiRo、D-51

企画元:株式会社ユーズミュージック
ディストリビューション:タワーレコード株式会社
配信:iTunes、Amazon、レコチョク、mora、music.jp、オリコンミュージックストア、dwango.jp

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス