ジェンダーレス男子・こんどうようぢ、ブランド「DING」立ち上げ

twitterツイート

ファッション業界のあらたなトレンドとして注目されている「ジェンダーレス男子(男女の性別の壁を超えたファッションをする男子)」。この代表として原宿を中心に人気のこんどうようぢが、ジェンダーレスファッションブランド「DING(ディング)」を立ち上げた。


こんどうようぢ自らがデザインを手掛けたファッションブランド「DING」は、ジェンダーレス男子プロデュースらしく、男女兼用として着用可能。カットソー、ニット、スウェット、シャツ、ボトムスなど全15型を作成し、素材、カラー、シルエット、ワッペンの位置にまでこだわり抜いたアイテムとなっている。




「男の子も女の子も着られるように可愛くなりすぎず、かっこよくなりすぎずデザインしました。サイズ感も女の子はワンピース丈で、男の子は少し大きめサイズにこだわりました。男女問わず着てくれると嬉しいです。」── こんどうようぢ

こんどうようぢは、8月12日に「ぐるぐるんセカイ」でエイベックスからメジャーデビューしている。


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報