リバティーンズ、メンバーが急病?

twitterツイート

リバティーンズが木曜日(9月10日)、ロンドン公演を突然キャンセルした。ショウの開始予定時刻の2時間後、ファンが待ちくたびれる中、延期すると告知されたそうだ。翌日のマンチェスター公演も中止した。

ロンドン公演は午後9時15分にスタート予定だったが、午後11時半に中止が発表されたそうだ。ブーイングが巻き起こる中、バンド関係者は「緊急の…、急病により、今夜のショウを延期します」と話し、怒ったファンがステージに立つ彼に向け、プラスチック・カップなどを投げつけたという。

その後、「予期せぬ事情により、リバティーンズは今夜、カムデン、エレクトリック・ボールルームでの公演と明日のマンチェスター、リッツでの公演を延期しなくてはなりませんでした。ピーター、カール、ジョン、ゲイリーはファンに心から謝罪しており、公演を早々に再調整するつもりです」との声明が発表された。バンドは週末(9月12日)、ドイツで開かれる<Lollapalooza Berlin 2015>に出演予定だが、こちらには影響しないという。

現在のところ、これ以上の説明はなされていないが、UKのメディアの中には、ピート・ドハーティが姿を見せなかったからだと伝えるところもある。行方不明だとまでいう媒体もある。

Due to unforeseen circumstances tonight the Libertines have had to postpone their sold out shows at the Electric...

Posted by The Libertines on 2015年9月10日


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報