スパイス・ガールズ、ヴィクトリア・ベッカム抜きで再結成計画

ツイート

スパイス・ガールズが2016年、デビュー20周年を記念し再結成ツアーを計画しているそうだが、ヴィクトリア・ベッカムは参加しないらしい。

◆スパイス・ガールズ画像

メンバーの1人ジェリ・ハリウェルは先週、はっきりと決まるまで何も言えないとしながらも、リユニオンに向け話し合っていることを明かした。

以前からスパイス・ガールズが再結成するとしてもヴィクトリアは参加しないのではないかと噂されていたが、関係者はあらためて『The Sun』紙にこう話した。「ヴィクトリアとジェリは最近会ったが、ヴィクトリアはできないとはっきり言っていた。しかし、彼女はほかのメンバーがやるのは大賛成だと話したそうだ」

ヴィクトリアはパフォーマンスに参加せずとも、ショウを観に行き、一番前の席でメンバーに歓声を送ると約束したという。

スパイス・ガールズは1996年夏、ガールズ・パワーをキャッチフレーズに「Wannabe」で鮮烈なデビューを飾り、数か月後リリースしたデビュー・アルバム『Spice』は英国、アメリカ、ヨーロッパなど世界各国で1位を獲得した。

2000年に活動を休止してからは、2007~2008年、2012年に再結成を果たしている。

Ako Suzuki

◆LINE MUSIC「Spice Girls 86曲」プレイリスト
この記事をツイート

この記事の関連情報