B’zの稲葉浩志、映像作品『Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~』詳細発表

twitterツイート

B’zの稲葉浩志が昨年6月に東京・品川ステラボールでのみ10公演の規模で開催したプレミアムライブ<Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~>をDVDとBlu-rayで2015年11月に映像作品化リリースすることは既報のとおり。このたび、同ライブ映像作品の詳細が公開となった。

◆稲葉浩志 画像

<Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~>は5thソロアルバム『Singing Bird』リリース後に行われたものだ。東京・品川ステラボールで10公演のみというレア感に加え、全国へ生中継された自身初のライブビューイングでも話題となった。

映像作品『Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~』には、公演異なるセットリストが組まれ、それぞれの日にしか生まれない熱気と特別な場面をオーディエンスと作り上げるその道のりが走馬灯のように駆け巡った最終日の模様をパッケージ。全23曲、約150分を完全収録して11月18日にリリースされる。

稲葉浩志がひとりステージにふいに現れ、アコースティックギターをかき鳴らしながら歌う「ジミーの朝」でスタートするステージは、ダイナミックな紗幕の演出に大歓声があがるなど、終始、感動のうねりが会場を席巻。

「新しいことにチャレンジしたこの品川ステラボールで、最後の最後まで気持ち良く歌わせていただきました。今更ながら改めて音楽に感謝したい気持ちでいっぱいです。夢のような10日間をありがとう」という稲葉のMCと歌そのもののパワーが放たれた濃密なかけがえのない一夜が映像作品として届けられる。



■DVD & Blu-ray『Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~』

11月18日発売
【DVD / 2枚組】BMBV-5027~5028 6,480円(税込)
【Blu-ray】BMXV-5027 6,480円(税込)
01.ジミーの朝
02.THE RACE
03.CHAIN
04.Wonderland
05.arizona
06.Touch
07.横恋慕
08.Golden Road
09.眠れないのは誰のせい
10.正面衝突
11.泣きながら
12.遠くまで
13.ルート53
14.Stay Free
15.念書
16.孤独のススメ
17.Bicycle Girl
18.Cross Creek
19.マイミライ
20.oh my love
21.波
22.友よ
23.Okay
収録時間:約150分

【セガ・シリーズ最新作「龍が如く 極」に楽曲提供】

累計出荷本数750万本を突破した『龍が如く』シリーズ最新作、「龍が如く 極」 <2016年1月21日発売・PlayStation®4/PlayStation®3専用ソフトウェア> に、稲葉浩志の楽曲提供が決定。「龍が如く 極」は、2005年にシリーズ初回作として発売された『龍が如く』をさらに進化させ、完全な形で生まれ変わらせながら原点の魅力をも詰め込んだ、まさに『龍が如く』10年の歴史を詰め込んだ集大成的な作品だ。稲葉浩志は、この最新作「龍が如く 極」のテーマソングとなる書き下ろしの新曲と、初回作『龍が如く』のメインテーマ曲であった『Receive You』を、自身の手により新たに現代に蘇らせた「Receive You [Reborn]」の2曲を提供する。
※提供楽曲のリリースは未定です。
■「龍が如く 極」公式サイト  http://ryu-ga-gotoku.com/kiwami/

■<Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~>

1月16日(土)アイメッセ山梨
1月17日(日)アイメッセ山梨
1月22日(金)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
1月30日(土)サンドーム福井
2月06日(土)広島グリーンアリーナ
2月07日(日)広島グリーンアリーナ
2月11日(祝・木)日本ガイシホール (愛知)
2月12日(金)日本ガイシホール (愛知)
2月17日(水)マリンメッセ福岡
2月22日(月)神戸ワールド記念ホール
2月23日(火)神戸ワールド記念ホール
2月27日(土)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
3月03日(木)日本武道館
3月05日(土)日本武道館
3月06日(日)日本武道館
(問) http://bz-vermillion.com/live/

◆稲葉浩志 オフィシャルサイト『en-zine』
◆B'z オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報