コリィ・テイラー「ガンズが再結成したら、ツアーを止める」

ツイート

スリップノット/ストーン・サワーのフロントマン、コリィ・テイラーは、ガンズ・アンド・ローゼズがデビュー・アルバム『Appetite For Destruction』のラインナップで再結成したら、追っかけになるという。

◆画像

コリィ・テイラーアクセル・ローズとスラッシュが和解し、再結成も夢ではないと言われる中、テイラーは『Las Vegas Review-Journal』のインタビューでこう話した。「俺はチケット買うまで、信じない。そう言っとくよ。だって、『Appetite』のラインナップが再結成するなんてアイディア、俺以上に興奮している奴はいないからな」

「実現したら、俺はツアーを止める。見逃したくないからな。そしてデッドヘッド(グレイトフル・デッドの熱烈なファン)みたいに彼らについて回る。全ての公演に行く。でも、それは『Appetite』ラインナップのときだけだ。それか、彼ら+(マット・)ソーラムのときだな」「スティーヴン(・アドラー)は健康上の問題を抱えているって聞いたから。でも、彼はまだプレイできる」

『Appetite For Destruction』を愛してやまないテイラーは、同作を「最初から最後まで…、“すげえ!”って言わずには聴いていられないアルバムの1つだ。プレイすると感じるんだ。ちゃんと聴いてないときでさえ感じる。すごくダーティーで生で、素晴らしいアルバムだよ。曲がすごい」「俺のメタル仲間、スケボー仲間、パンク仲間、ハード・ロックの友人全てが同意している」と称賛した。

あり得ないと思っていたことが起きる最近の音楽シーン。テイラーがツアーをボイコットする日もそう遠くはないかもしれない。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス