【速レポ】<中津川フェス>子供ばんど、「朝も早よからありがとう!」

ツイート

RESPECT STAGE一発目に登場したのは、一昨年以来、2度目の出演となる子供ばんど。2011年の“永久凍土解凍”な再始動から本イベントへの出演はもはやおなじみと言ってもいい。“これを観ないと<中津川>は始まらない!”と、朝一番ながらフィールドにはたくさんのオーディエンスが集まっていた。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>子供ばんど 画像

輝く太陽のようなイエローカラーでデコレーションされたステージに、「ラジオ体操」の歌をSEにメンバーが登場……と思いきや、まさかのステージにネコが迷い込み(どうやら紛れ込んだ猫らしいのだが、「のら猫」という彼らの楽曲もありタイミングが最高すぎ)、観客は早々にご機嫌モードに。




轟音一発ぶちかまし、「朝も早よからありがとう! 行けるとこまで行ってみよう~!」と「55」でライブがスタートした。うじきつよし(Vo&G)、谷平こういち(Vo&G)の2人がかき鳴らす強靭なギターサウンドがフィールドに響き渡る。続く「自由」では、“手放すな自由 守り抜け自由”と想いのこもったリリックをぶっ太いロックサウンドに乗せていく。湯川トーベン(Vo&Ba)が放つ強固なリズムが身体のど真ん中にぶつかる「先輩」がたまらなく気持ち良い。

MCでは主催者の佐藤タイジをはじめ、集まったオーディエンスらに、「これから始まる2日間を存分に楽しんでほしい」とエールを送った。



ライブ後半、「わかっているわい」でうじき&谷平の2人がうれしそうにギターをかき鳴らす姿は本当に無邪気な“子供”そのものであり、その円熟した存在感や楽曲の魅力はもはやズルイ!の一言。彼らにしか鳴らせない音に思わずペンを置いて夢中になってしまった。

そして5曲目には「オレたちのほうが先にカバーをやりました! でも今日は(忌野)清志郎を引き継いで、清志郎バージョンの子供ばんどアレンジでやります!」と「サマータイム・ブルース」を披露。中津川という場所だからのレアな楽曲披露だが、この場所だからこそ説得力を増す楽曲でもあるだろう。



その後も「マンモスの唄」、「No!味噌3g」とパワフルでファンキーな楽曲を連発。ラスト「STOP THE ROCK'N ROLL!! (Never)」まで一気に突き進み、全8曲のステージが終了した。1番手からアンコールが沸き起きるほどの熱いライブに、これから始まる<中津川フェス>の熱量がどこまで上がるのか。期待は高まるばかりだ。

取材・文◎黒田奈保子 撮影◎古川喜隆

■子供ばんど@RESPECT STAGE SETLIST
01.55
02.自由
03.先輩
04.わかっているわい
05.サマータイム・ブルース(ソーラーバージョン)
06.マンモスの唄
07.No!味噌3g
08.STOP THE ROCK'N ROLL!! (Never)

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>

Day1: 2015年 9月26日(土)
Day2: 2015年 9月27日(日)
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

【9月26日(土)出演】
ACIDMAN、the band apart 、Char、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、藤井フミヤwith シアターブルック、勝手にしやがれ、子供ばんど 、黒木渚、麗蘭、NAMBA69、Nothing's Carved In Stone、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋[HEATWAVE]・三宅伸治・Leyona・斉藤和義)、OKAMOTO’S、斉藤和義、渋さ知らズオーケストラ、ストレイテナー、東京カランコロン

[Village Of illusion]: egoistic 4 leaves、ORESKABAND、The Sun Paulo、THE BLACK COMET CLUB BAND、GAKU-MC、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ吉沢dynamite.jp、Buppa.9+SEIYA、DJ PAIPAI、yasuhiroyonishi、SWEET RAVE (DANCE)

【9月27日(日)出演】
シアターブルック、bird、The Birthday、BRAHMAN、Dragon Ash、GRAPEVINE、泉谷しげる、吉川晃司×中津川JAM(G:菊地英昭[ex.THE YELLOW MONKEY]、B:ウエノコウジ[the HIATUS]、Key:エマーソン北村[シアターブルック]、Dr:吉田佳史[TRICERATOPS])、LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)、MONOEYES、ROTTENGRAFFTY、RIZE 、SCOOBIE DO、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、TRICERATOPS、憂歌兄弟

<チケット最新情報>
チケット一般発売中
【チケットぴあ】http://pia.jp/t/solarbudokan/
[Pコード]781-696(セット券以外)
※TELは「セット券以外」のみの販売
[セット券専用WEB]http://pia.jp/t/solarbudokan-s/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/solarbudokan/
TEL:0570-084-004 (Lコード:48172)
[Lコード]48172(「2日通し券」「各日入場券」)
[Lコード]48427(「2日通し券」「各日入場券」以外)
※TELは「2日通し券」「各日入場券」のみの販売
【イープラス】http://eplus.jp/solarbudokan/
【楽天チケット】http://r-t.jp/solarbudokan/
【TANK! the WEB】http://www.sundayfolk.com/go/solarbudokan2015/

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>
トークセッション&ワークショップ

【太陽のトークセッション】
<9月26日(土)>
●TALKセッション (1) 12:30頃
そらべあ 市瀬慎太郎 × 鈴木幸一(アースガーデン)
「2016年 電力自由化にむけて…」
●TALKセッション (2) 14:40頃
山口洋(HEATWAVE)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「福島 相馬は今」
●TALKセッション (3) 16:50頃
秋山豊寛(日本人初の宇宙飛行士/ジャーナリスト)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「宇宙に行って、福島で農業をしていたら」
<9月27日(日)>
●TALKセッション (1) 14:00頃
佐藤タイジ(シアターブルック) × 津田大介(ジャーナリスト)
「今年も太陽光で出来てます!」
●TALKセッション (2) 16:50頃
吉川晃司 × 津田大介(ジャーナリスト)
「平和のために進むべき未来」

【「Enjoy The Solar ブース」設置決定】
太陽光発電を活用したワークショップ ※詳しいスケジュールは会場でチェック
●内田勘太郎(憂歌団)「ブルースギター教室」(9/26(土)実施予定)
●うじきつよし「ソーラー・ギター教室」(9/26(土)27(日)実施予定)
●GAKU-MC「ソーラーRAP教室」(9/27(日)実施予定)

【「OFFICIAL RADIOブース」設置決定】
※詳しいスケジュールは会場でチェック
●InterFM(公開録音)──ゲスト:藤井フミヤ 他
●「Love On Music」(公開生放送)──MC:佐藤タイジ
●ZIP-FM「BEAUTIFUL LOUNGE」(公開録音)──DJ:AZUSA
●Rakuten.FMアーティストインタビュー(公開録音)──DJ:中村貴子


◆BARKS内<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>特集ページ
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>オフィシャルサイト
◆THEATRE BROOK オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報