【速レポ】<中津川フェス>EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、「実は根っからの雨バンド」

ツイート

REVOLUTION STAGE2番手のEGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXXは、サウンドチェックから心地よいグルーヴを描き、本番への期待を高まらせていく。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX 画像

「ご機嫌なナンバーを!」と、1曲目の「黒アリのマーチングバンド」からフルパワーのステージだ。中納良恵(Vo)が声高々に叫んだ瞬間、まるでその声を待っていたかのように曇天の空から眩しい光が差し込んだ。体感温度の上昇とともに、テンションもブチ上げ。性急にテンポを上げていく楽曲に連れられて、オーディエンスも高々と拳を突き上げて盛り上がる。




「love scene」や「a love song」では、ソウルフルな中納の歌声に森雅樹(G)の心温まるメロが楽曲の心地よさを倍増させ、場内がうっとりとした雰囲気に。2人の奏でる音はもちろん、バンドメンバーが作り出す極上のサウンドも、その音の中にどっぷり浸かりたくなるほど居心地がよい。

MCでは岐阜県トークも交えつつ、「実は根っからの雨バンド」だと告白。「それでも、直前までの雨予報を退けたのは佐藤タイジのパワーあってこそ」と、改めてイベント参加への感謝の言葉を伝えた。




ライブ中盤には「プチヒットチューンを」と冗談を交えつつ、2014年にリリースした「Neon Sign Stomp」を披露。ブルージーな楽曲に“中津川Ver.”へアレンジしたリリックを盛り込み、オーディエンスを盛り立てる。

ライブ後半は「サイコアナルシス」から“これでもか!”とばかり、抜群にクールなエゴ·サウンドをぶつけていく。森の狂騒感を引き立てるヒリヒリとしたギターのメロ、中納の野生の吠声にも似たパワフルな歌声、これほどまでに気持ちいい音を聴いたら踊らずにいられない。





さらに、「くちばしにチェリー」で会場のボルテージは沸点へ。思い思いに身体を揺らし、音に溺れていく観客たち。続く「GO ACTION」では楽曲ラストスパートに向けて畳みかける圧倒的なバンドのグルーヴに思わず一緒になって声を上げてしまった。

ステージ最後には“中津川”仕様ということで、中納と森の2人によるカントリースタイルでの「サニーサイドメロディー」を披露した。「太陽いっぱい集めて、充電して帰ってください」「これからは誰よりも愛し合うことが大事やと思います」と語り、全8曲の愛に溢れたステージが終了した。

取材・文◎黒田奈保子 撮影◎岡村直昭

■EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX@REVOLUTION STAGE SETLIST
01.黒アリのマーチングバンド
02.love scene
03.a love song
04.Neon Sign Stomp
05.サイコアナルシス
06.くちばしにチェリー
07.GO ACTION
08.サニーサイドメロディー

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>

Day1: 2015年 9月26日(土)
Day2: 2015年 9月27日(日)
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

【9月26日(土)出演】
ACIDMAN、the band apart 、Char、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、藤井フミヤwith シアターブルック、勝手にしやがれ、子供ばんど 、黒木渚、麗蘭、NAMBA69、Nothing's Carved In Stone、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋[HEATWAVE]・三宅伸治・Leyona・斉藤和義)、OKAMOTO’S、斉藤和義、渋さ知らズオーケストラ、ストレイテナー、東京カランコロン

[Village Of illusion]: egoistic 4 leaves、ORESKABAND、The Sun Paulo、THE BLACK COMET CLUB BAND、GAKU-MC、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ吉沢dynamite.jp、Buppa.9+SEIYA、DJ PAIPAI、yasuhiroyonishi、SWEET RAVE (DANCE)

【9月27日(日)出演】
シアターブルック、bird、The Birthday、BRAHMAN、Dragon Ash、GRAPEVINE、泉谷しげる、吉川晃司×中津川JAM(G:菊地英昭[ex.THE YELLOW MONKEY]、B:ウエノコウジ[the HIATUS]、Key:エマーソン北村[シアターブルック]、Dr:吉田佳史[TRICERATOPS])、LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)、MONOEYES、ROTTENGRAFFTY、RIZE 、SCOOBIE DO、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、TRICERATOPS、憂歌兄弟

<チケット最新情報>
チケット一般発売中
【チケットぴあ】http://pia.jp/t/solarbudokan/
[Pコード]781-696(セット券以外)
※TELは「セット券以外」のみの販売
[セット券専用WEB]http://pia.jp/t/solarbudokan-s/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/solarbudokan/
TEL:0570-084-004 (Lコード:48172)
[Lコード]48172(「2日通し券」「各日入場券」)
[Lコード]48427(「2日通し券」「各日入場券」以外)
※TELは「2日通し券」「各日入場券」のみの販売
【イープラス】http://eplus.jp/solarbudokan/
【楽天チケット】http://r-t.jp/solarbudokan/
【TANK! the WEB】http://www.sundayfolk.com/go/solarbudokan2015/

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>
トークセッション&ワークショップ

【太陽のトークセッション】
<9月26日(土)>
●TALKセッション (1) 12:30頃
そらべあ 市瀬慎太郎 × 鈴木幸一(アースガーデン)
「2016年 電力自由化にむけて…」
●TALKセッション (2) 14:40頃
山口洋(HEATWAVE)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「福島 相馬は今」
●TALKセッション (3) 16:50頃
秋山豊寛(日本人初の宇宙飛行士/ジャーナリスト)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「宇宙に行って、福島で農業をしていたら」
<9月27日(日)>
●TALKセッション (1) 14:00頃
佐藤タイジ(シアターブルック) × 津田大介(ジャーナリスト)
「今年も太陽光で出来てます!」
●TALKセッション (2) 16:50頃
吉川晃司 × 津田大介(ジャーナリスト)
「平和のために進むべき未来」

【「Enjoy The Solar ブース」設置決定】
太陽光発電を活用したワークショップ ※詳しいスケジュールは会場でチェック
●内田勘太郎(憂歌団)「ブルースギター教室」(9/26(土)実施予定)
●うじきつよし「ソーラー・ギター教室」(9/26(土)27(日)実施予定)
●GAKU-MC「ソーラーRAP教室」(9/27(日)実施予定)

【「OFFICIAL RADIOブース」設置決定】
※詳しいスケジュールは会場でチェック
●InterFM(公開録音)──ゲスト:藤井フミヤ 他
●「Love On Music」(公開生放送)──MC:佐藤タイジ
●ZIP-FM「BEAUTIFUL LOUNGE」(公開録音)──DJ:AZUSA
●Rakuten.FMアーティストインタビュー(公開録音)──DJ:中村貴子


◆BARKS内<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>特集ページ
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>オフィシャルサイト
◆THEATRE BROOK オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook
この記事をツイート

この記事の関連情報